fc2ブログ

01 | 2023/02 | 03

今日見たアニメ二言三言感想 2021/12/11 

おしながき

・ブルーピリオド 第11話 2次試験開始
・結城友奈は勇者である -大満開の章- 第十一話 私の心は燃えている
・大正オトメ御伽話 第10話 夕月 東京ヘ行ク
・ブルーピリオド 第11話

20211211181903.jpg

お絵描きの前に体力テスト。
へたり込んでるとこ大丈夫ですかじゃねーよ、
大丈夫じゃないのはお前んとこの受験システムだよ。
当然のようにまたクッソ不衛生な廊下飯を強いられてるし、
見る度に東京芸大のイメージが地の底まで落ちていくアニメ、
諦めて本屋に就職する子は道を間違えずに済んだと思う。

・結城友奈は勇者である -大満開の章- 第十一話

20211211182027.jpg

再放送と変わらないんですがそれは大丈夫なんですかね。
要はすでにネタが尽きとんのやろ、
発展性のない設定を使い回して新しいものが生まれるかよ。
逆立ちしたって一期以上のものは作れないんだから、
いい加減のとこで企画ごと成仏させたれ。

・大正オトメ御伽話 第10話

20211211182121.jpg

メガネ着物アイドルはどこ…ここ…?
大地が揺れたのは彼女を見失ったファンの怒りと知れ。
まあ何だかんだ最終イベントにはうってつけのシチュエーション、
自力で何かを成し遂げるまたとないチャンス。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/10022-f8d9b31e

結城友奈は勇者である -大満開の章- 第11話「私の心は燃えている」感想

誉れ高き勇者
  • [2021/12/16 22:11]
  • URL |
  • キラシナの百戦錬磨日記 |
  • TOP ▲

大正オトメ御伽噺 第10話 『夕月 東京ヘ行ク』

結婚することになった女学校時代の友人である 美鳥を祝うために東京に行くことになった立花夕月。 え? 美鳥は出来ちゃった結婚ですか。 『大正オトメ御伽噺』は大正時代ですよね。 新聞記者は手が早いですね。 立花夕月が東京に行ったら志磨珠彦は 料理を作れるのか? 色々心配です。 志磨珠彦は『安産祈願のお守り』を神社で買い 立花夕月に渡す。 え? 志磨珠彦の食事は、渥美綾...
  • [2021/12/13 05:16]
  • URL |
  • 奥深くの密林 |
  • TOP ▲

大正オトメ御伽話 テレ東(12/10)#10

第十話 夕月 東京ヘ行ク 珠助叔父さんに手紙を書く珠彦。夕月には親友、美鳥から手紙が届く。彼女は女学校時代の生涯の友。結婚前に妊娠してしまい結婚することになった。彼は新聞記者で九州に住むことになる、もう東京へは戻れない。それを聞いて珠彦は東京にいる間に会いに行けば良い。夕月には珠彦を一人残して外出するのは心配でしかなかった。大丈夫だと珠彦が勧めるので決心する。それでも食事の世話は綾に任せた。...
  • [2021/12/12 18:52]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲

結城友奈は勇者である ―大満開の章― 第十一話 『私の心は燃えている』

勇者や防人部隊の面々を犠牲にして 助かろうと道を探る大赦。 この方法ではバーテックスやホシクズが 再び襲ってきたときは滅亡あるのみ。 カルト教団の終末論なのか。 大赦に購う勇者たち。 東郷美森は神樹に囚われた結城友奈を 助けるべく翻弄するが、結城友奈は神樹に 洗脳されてしまって自ら犠牲になることを 選ぼうとする。 東郷美森の説得により結城友奈は生きることを 選ぶ決意...
  • [2021/12/12 07:43]
  • URL |
  • 奥深くの密林 |
  • TOP ▲