fc2ブログ

01 | 2023/02 | 03

今日見たアニメ二言三言感想 2021/12/25 

おしながき

・大正オトメ御伽話 第12話 春ノ嵐
・無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第二十三話 目覚め、一歩、
・SELECTION PROJECT #12 あなたに届けたい想い
・180秒で君の耳を幸せにできるか? 第11話 3分間で電動耳かき
・大正オトメ御伽話 第12話

20211225074445.jpg

女子の!風呂を!!映せや!!!
代わりに見せられるのが男の鉄壁メガネというね、
嫌がらせとしか思えない最低最悪のエピローグ。
時代背景的に避けて通れない最終イベントだったが、
隻腕太郎を接待するような知り合い総登場がわざとらしく、
人の手を借りんと何もできんやっちゃなーという評価は覆らず、了。

・無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ 第二十三話

musyoku23.jpg

それぞれの自立。
でもお嬢は役目ほっぽらかして逃げたんよな、
誰ぞの妾になろうとも家を守る方が絶対かっこよかったと思うけど、
身体を許したのは嫁入り前の思い出作りならよかったのに、
つまらんオチでヒロインとしての評価は大幅ダウン。
一期最終回もそうだったが肝心なとこでビシッと決めてくれない、
細かい部分はよくできてるだけに余計惜しい作品、了。

・SELECTION PROJECT #12

selepro12.jpg

ラス前特有の生死不明。
図らずも二人消えたのは笑うとこ?
友情の尺稼ぎはともかく半死人を叩き起こす鬼畜の所業、
今にして思えば成海某さんって随分丁重に扱われてたよな、
体調不良を理由に降板とか実質引退とかやりすぎやんな。
一日も早く病気が治って復帰するのを待ってます!

・180秒で君の耳を幸せにできるか? 第11話

mimishia9.jpg

こいついつも人形の耳掃除してんな。
自分は音を体感するだけで手入れ怠ってそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

道理よりキャラ人気を優先したんでしょうね。
商売としては正しいか。

>無職転生

でも本当に他の男の妾になってたら貴族としての筋は通っててもヒロインとしては脱落なので難しいところですよ

ダイの大冒険だって、レオナがダイじゃなくて、どこぞの王子や貴族と結婚したら、筋は通ってるけど大炎上だったでしょうし
  • [2021/12/29 06:04]
  • URL |
  • 通りすがりの幻想殺し
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

Re: タイトルなし

一区切り付けるための落ち込みイベントでしたね。
かやのんは謎バイザーよりちゃんとしたメガネをかけるべき。

>無職転生
主人公以外のキャラは上を向いて前に進んでるのに、ルディはイジイジとテントの中で引きこもる😅ま、こうして対比にしといて、最後に立ち上がって歩き出す時にカタルシスを得るための「溜め」にとは解ってても、一期でも回想で散々やって来たし、いい加減鬱陶しい💦もっとスパンと終わりゃいいのに😞あ、あと次期に向けての余録がありましたが、あれはかやのんだったから例の幼馴染女子でしょうね✨そこだけは期待しときたい👍

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/10058-69d6b75e

大正オトメ御伽噺 第12話 『春ノ嵐』

生死の境を迷う立花夕月。 一までの出来事を回想する。 これは走馬灯ですか? 立花夕月は死んでしまうのか? 何とか目を覚ました立花夕月は 志磨珠彦にキスして 「大好きです。」 と気持ちを伝える。 志磨珠彦の父親が東京駅に来て 志磨珠彦の叔父を連れ去ろうとする。 あこぎですね。 阿漕なことをしていると どこぞやのカルトのように天誅を喰らいます。 恨みは一生敵を殲滅す...
  • [2021/12/26 00:56]
  • URL |
  • 奥深くの密林 |
  • TOP ▲

大正オトメ御伽話 テレ東(12/24)#12終

最終回 第十二話 春ノ嵐 夕月は夢を見ていた。母親は幸せになって欲しいから、そちらに向いて欲しい。でも夕月は父親の借金を返すために叔父さんの命に従った。珠彦は想像とは異なり優しかった。ただ不器用なだけ。今まで夕月は言いたいことをストレートに言ってきた。でも珠彦への思いは言えなかった。それで誕生日プレゼントを準備して手紙で伝えようとした。でも言葉に詰まってしまった。震災の日は美鳥を助けようと肩...
  • [2021/12/26 00:22]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲