ガンダムビルドファイターズ 第12話 ディスチャージ 巨凶感想

  • 2013/12/23(月) 20:32:40

20131223200714.jpg
はぇ~すっごいおっきい。

20131223200646.jpg
重量感あるよな。
20131223200907.jpg
ザクのこの手が光って唸る!
20131223200803.jpg
ハイゴッグはギャプランと並んでマイフェイバリットMSだったりする。
20131223200942.jpg
オレも仲間に入れてくれよ~(とどかぬ想い)
20131223200740.jpg
その秘書、有能。
20131223201015.jpg
さすりさすり。
20131223201203.jpg
キリッ。
20131223201123.jpg
落ちろ!
20131223201139.jpg
落ちたな(確信)
20131223200838.jpg
(チッ、いつまで観戦してりゃいいんだよ)

ザク狩りの時間だああああああああああ!!!!!!!!!!
そんなわけで中ボス戦風のデカブツ討伐ミッション、
共感の熱さと共闘の燃えを存分に堪能させていただきましたが、
一番印象に残ったのはザクのスケール感だった気がします。
ビグザムやらサイコガンダムやらαアジールやら、
元作品群にも”実際に”巨大なMS・MAは登場しますけれども、
本作に関してはあくまでプラモのサイズを再現したという設定。
そこに兵器としてのリアリティは存在せず、また必要もない。
それゆえどんな縮尺だろうがそれこそ何でもあり、
むしろこの空間だからこそ多様な大きさのMSが一堂に会することを許容される、
あるいは同じ機体でもサイズの異なるMSが顔を合わせたっていい、
改めてガンプラというホビーのとんでもない懐の深さを実感しました。

…いやまあそれはそれとして。
僕もメガネ美人秘書に思いっきり甘やかされたいんですが、
この夢を実現するためにはこれから一体どんな人生を歩めばいいんでしょうか。
やっぱりお金をたくさん稼ぐのが現実的でしょうか。
出世しなきゃ(使命感)

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

痛いの痛いの飛んでけ~/ガンダムビルドファイターズ12話感想

 会長の前で前屈みになった時点で「拭くのか?ワイン拭くのか?」とか思ってたら、幼児プレイで更に上を行かれた。こいつどこまで秘書に甘えられるんだ……!?  当のベイカーさんが理解を持ってあれをやっているのか、それとも内心蔑みながらやっているのか気になるところ。ええ、どっちでも美味しい。

  • From: Wisp-Blog |
  • 2013/12/24(火) 21:50:36

アニメ感想 ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」

戦う理由、それはファイターだから!

  • From: 往く先は風に訊け |
  • 2013/12/24(火) 19:12:47

ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」

脅威のメガサイズザクを共闘して倒せ! 巨大な敵をチームプレイで倒す展開は燃えますね。 マシタ会長はレイジを知っているようす。 やはり異世界から来たのでしょうかね? 世界大会第2ピリオド、全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」。 その戦闘の最中、出場選手のものではない巨大ガンプラが突如として出現、戦闘に乱入してきた。 その圧倒的なまでの火力に、為す術がない他のガ...

  • From: 空 と 夏 の 間 ... |
  • 2013/12/24(火) 02:06:32

ガンダムビルドファイターズ 第12話「ディスチャージ」

ガンダムビルドファイターズの第12話を見ました。 第12話 ディスチャージ 世界大会第2ピリオドで全選手参加による勝ち抜き戦「バトルロワイヤル」が行われるのだが、その戦闘の最中に出場選手のものではない巨大なザクのガンプラが突如として出現し、自動操縦で戦闘に乱入してくる。 ――メガサイズだと!?そうか、あのガンプラはバトルシステムの中の対コンピュータ専用に格納されていた無...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2013/12/23(月) 20:51:14

ガンダムビルドファイターズ   ~  第12話 ディスチャージ

ガンダムビルドファイターズ 第1話 セイとレイジ  ~  第12話 ディスチャージ FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2013/12/23(月) 20:36:36

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する