fc2ブログ

11 | 2022/12 | 01

今日見たアニメ二言三言感想 2022/7/17 

おしながき

・シャドーハウス 2nd Season 第2話 最高の"星つき"
・はたらく魔王さま!! 第1話 魔王、笹塚に叫ぶ
・継母の連れ子が元カノだった #2
  元カップルの看病な日「三十八度って聞いたけど」
・ワッチャプリマジ! 第39話 灼熱ドリーマー 御芽河阿智彦
・ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第86話 キルバーンの罠
・シャドーハウス 2nd Season 第2話

20220717103148.jpg

コーヒーへの熱い風評被害。
効果を知りながら口に含まざるを得ない恐怖、
いかがわしい絵面も手伝って今週の見せ場やね、
支配体制を打ち砕くにしても現状味方を増やすぐらいしか打つ手がない。

・はたらく魔王さま!! 第1話

20220717103344.jpg

今更なやつ。
時は流れてみんな人相変わったな、
九年も経てば魔王も勇者も既婚者になってたって驚かんよ。
そんなブランクを埋めるつもりもなく平然と話の続き、
そこに立場とか人柄とか間柄とか紛れ込ませる苦心が見て取れる、
そして二期の頭に新キャラ追加は常套手段ね。

・継母の連れ子が元カノだった #2

20220717103433.jpg

ポニテちゃんは下野狙いの負けヒロインか?
胸部が雑魚でも堕天したカス女より劣るってことはないよ、
ちゃんりなは横取りされたくなきゃかけ直すんだよあくしろよ。

・ワッチャプリマジ! 第39話

20220717103528.jpg

インタビューウィズグリリバ。
経営者って大体こんな感じよねというだけの箸休め回、
父親の素性が本筋に関わってくるのはデリプリと被ってんな、
どっちも女児には入り込みにくい内容ではなかろうか。

・ドラゴンクエスト ダイの大冒険 第86話

20220717103616.jpg

ラスボス特有の引き抜き工作。
誘い文句自体に嘘は一つもないんよな、
利益誘導がてら若者の将来を真剣に案じてくれる好々爺かよ。
上司に倣って側近二名もそれぞれ手強い相手と一対一、
ヒムちゃんが滅砕陣踏み砕くとこ原作に負けないぐらいかっこよかった、
まあミキシンの声が乗って滑るはずもなかったか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

影のやつは一期EDが至高だったんでね。
働くやつはかな恵の貴重なお仕事になってしまいました。

Re: タイトルなし

キャラはかわいいけど話がゴミ。

>シャドーハウス2
OPもEDも雰囲気が変わったことで、これまでのダークな雰囲気が薄まって、なんか残念😓
>はたまお2
一期の頃は殆どのキャストが若手だったのが軒並みベテランになっていて、いなくなってないだけでも凄いとも思いましたが、やはり仰る通り今更感がハンパないですね😅

日曜朝の独り旅ワッチャプリマジ。にゃむのかわいい怒り顔と神に祈る日比野まつり。にゃむとまつり、腹黒パイセンに負けないくらいCawaiiです。
  • [2022/07/17 20:57]
  • URL |
  • カリスマ声優白書
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/10573-49ba8ada

ワッチャプリマジ! 第39話 灼熱ドリーマー 御芽河阿智彦

ワッチャオジマジ。 ヴォエ! おっさんのシャワーシーンやめてくれよ…(絶望) ということで、プリマジ界を牛耳るグリリバ総帥のドキュメンタリー風総集編なわけですが。 劇中テレビでグリリバが言ってる綺麗ごとと、本音とがまるっきり逆で笑った。 このドロドロギスギスグチャグチャした空気は…プリティーシリーズの流れをくむ作風はわかるけど、面白さという点ではマイナスなんじゃなかろうか。 もっとも...
  • [2022/07/21 22:22]
  • URL |
  • 五十路のBLOG |
  • TOP ▲

シャドーハウス 2nd Season BS11(7/15)#02

第2話 最高の”星つき” 星つきはオリバーの部屋で会議を行う。実はオリバーの前任者、クリストファーは評判が良かった。こびりつき増大、エドワードはケイトを要注意人物とみていた。他にもローブを纏った不審者の侵入など議題を話し合う。スザンヌは煤能力にしか興味がない。マリーローズも含めて現在の星つきは4人。ケイトはエドワードの注意で夜も監視付きになった。ジャンの手紙は怒らせる内容。怒りで発生した煤で...
  • [2022/07/18 07:00]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲