<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸 OTONA感想

  • 2013/12/29(日) 08:55:22

20131229075736.jpg
恥ずかし乙女!

20131229075801.jpg
かわいい。
20131229075842.jpg
かわいい。
20131229075916.jpg
落ちろ!
20131229075950.jpg
落ちたな(確信)
20131229080036.jpg
光と影の境目で。
20131229080059.jpg
配信あくしろよ。

辣腕編集者貝木泥舟!
容赦なきダメ出しこそ、真摯である証。
タンスの中とはつまり心の中ということで、
誰にも言えない秘密とはつまり誰にも見せられない大事なもの。
だが、それは果たして黒歴史か?
否。それこそが、本当の、本物の、願い。
恥ずかしいと感じるのは、それだけ大切だから。

まあ、レトリックには違いない。
失恋の言い訳を用意してやっただけかもしれない。
話を逸らして目を逸らせただけかもしれない。
無責任な気休めかもしれない。
将来のことなんて、誰にも分かりやしないんだもんよ。
けど、さ。
だから、応援してやるんだろ?
その背中を、押してやるんだろ?
それが、大人の役目ってもんだろ。

夢と不安は、常に表裏一体。
ならば、慎重論を唱えて、諭すよりも。
楽観論を囁いて、信じてやればいい。
どうせ進むのなら、自分が進みたい道を、せいぜい悔いのないように。
迷いながら、ふらつきながら、うねうねと、蛇みたいに。
けれど、いつかは、脱皮して。
かけがえのない何かに、なれるといいね。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

物語シリーズセカンドシーズン 最終回「ひたぎエンド 其ノ陸」

傾物語 第ニ巻/まよいキョンシー(下)(完全生産限定版) [Blu-ray]『分かった、騙されてあげる♪』 原作:西尾維新 キャラクター原案:VOFAN 製作会社:シャフト 監督:新房昭之 阿良々木暦:神谷浩史    羽川 翼:堀江由衣   戦場ヶ原 ひたぎ:斎藤千和 忍野 忍:坂本真綾   八九寺 真宵:加藤英美里   神原 駿河:沢城みゆき 千石 撫子:花澤香菜  ...

  • From: 明善的な見方 |
  • 2014/01/02(木) 21:26:36

物語シリーズセカンドシーズン~第26話「恋...

 西尾維新による「化物語」シリーズ、セカンドシーズンの26話目。 「恋物語」は戦場ヶ原ひたぎに頼まれた貝木が暦を救う物語の最終回。千石撫子が、こうもあっさりと俺の嘘を看破...

  • From: ピンポイントplus |
  • 2013/12/31(火) 13:52:19

物語シリーズ セカンドシーズン 第26話 【恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸】 感想

さて、最終回でついに火蓋を切った貝木。 主人公貝木の運命は? 今回出番なし↑ 神原は結局のところ出番なかったのかな…… 鬼物語 第一巻/しのぶタイム(上)(完全生産限定版) [Blu-ray](2014/04/23)神谷浩史、斎藤千和 他商品詳細を見る

  • From: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • 2013/12/30(月) 20:15:19

物語シリーズセカンドシーズン #26 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 <終>

簡単に欺せると思っていたのに見抜かれた。貝木の仕事の行方と 暦やひたぎの運命は・・・?「物語シリーズセカンドシーズン」の最終話。 「貝木さんも私を騙すんだね」 これほどまで簡単に看破されたのは賽銭と日本酒と毎日々々相手をした ことで信用を得ていたと思っていたが、まったくそういった関係は築けていなかった。 心の闇の深さを見誤っていたことを後悔する貝木。 撫子はあっという間に白蛇...

  • From: ゆる本 blog |
  • 2013/12/29(日) 22:32:39

物語シリーズセカンドシーズン 第26話 ひたぎエンド其ノ陸

自分でも完璧だったと思う貝木の仕事ですが、撫子を騙す事に失敗。 騙すも何も、始めから貝木の事など信用していなかった撫子。 ここまで撫子が心を閉ざしているとは思って ...

  • From: ゲーム漬け |
  • 2013/12/29(日) 19:26:06

物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」

化物語PRODUCTION NOTE -characters- 新装版(2014/01/23)不明商品詳細を見る  貝木泥舟が主人公をやりきりました。殴られ蹴られながらも、必死に説得する。阿良々木暦と似たようなことをしていました。内向的な女子中学生の精神で、神様が暴力を振るいまくる。痛そうであります。こちらは大人キャラということで、嘘に本心を含ませて説得しています。後で本人さんが肯定して...

  • From: 破滅の闇日記 |
  • 2013/12/29(日) 19:00:58

ひたぎエンド 其ノ陸

恋物語 (講談社BOX)(2011/12/21)西尾 維新商品詳細を見る “片思いをずっと続けられたら―― それは両想いよりも幸せだと思わない?”  羽川から新たな情報を得、千石詣でを続ける貝木。  二月を迎え、止めの嘘を放った貝木だったが――。  以下、ネタバレ含む感想。

  • From: public-enemy in dangerous house !! |
  • 2013/12/29(日) 17:50:56

<物語>シリーズ セカンドシーズン「恋物語」第6話

漫画家志望… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312290001/ 【送料無料】化物語PremiumアイテムBOX [ 西尾維新 ]価格:5,985円(税込、送料込) 【送料無料】アニメ〈物語〉シリーズヒロイン本(其ノ2) [ 講談社 ]価格:945円(税込、送料込)

  • From: 日々“是”精進! ver.F |
  • 2013/12/29(日) 17:05:42

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第26話(終) 『恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸』 貝木が阿良々木みたい、そして衝撃のラスト。

説得開始。貝木の嘘は最初から見ぬかれていた…というより撫子ハナから全然信じていなかった。という事で海ヘビならぬヘビの海に飲み込まれそうになる貝木。正直こんな死に方はしたくありませんね。いきなり失敗したかと思ったのですが、ここからが貝木の真骨頂。まるで阿良々木のごとく説得を始めました。 お前、漫画家になりたいのか。言った途端に(゚Д゚)ハァ?ってなりました。どこからそんな話が出て...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2013/12/29(日) 15:49:47

物語シリーズ セカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」

恋物語、完結編。 セカンドシーズンは、ひとまず終了となりますが… また気になる引きで続編が気になりますね(笑) 千石撫子を騙しにかかる貝木。しかし撫子は意外にもあっさりと貝木の嘘を看破、 大量の白蛇で攻撃してくる。 瀕死の詐欺師の舌が最後に吐くのは、嘘か、まことか――。  

  • From: 空 と 夏 の 間 ... |
  • 2013/12/29(日) 11:40:59

物語シリーズセカンドシーズン 第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」

第26話「恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸」 貝木がかっこ良過ぎた~ 貝木の嘘を速攻で看破した撫子。 どんなに説得しても撫子に貝木の言葉は響かない・・・ 大量の蛇に拘束されてしまった貝木。

  • From: いま、お茶いれますね |
  • 2013/12/29(日) 11:17:26

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) ~ 第26話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸 最終回

<物語>シリーズ セカンドシーズン 猫物語(白) 第1話 ~  第26話 恋物語 ひたぎエンド 其ノ陸 最終回 とある田舎町の男子高校生・阿良々木暦は、街に現れた瀕死の女吸血鬼を助けたことがきっかけで、吸血鬼もどきの人間となってしまう。女吸血鬼はその力を封じられたものの、「怪異の王」たる吸血鬼の出現はこの街の霊的エネルギーを乱し、様々な怪異の類が出没するようになる。暦はそうした怪異に憑...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2013/12/29(日) 10:09:31

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する