fc2ブログ

01 | 2024/02 | 03

るろうに剣心 第四話 喧嘩の男・相楽左之助 不良感想 

20230728062935.jpg
大きいことはいいことだ。
はい悪一文字。
得物は重いが芝居が軽いな。
もうちょいギラつきを醸し出せないもんかね、
音響監督の斬左像がこれだとしたら解釈合わんな、
八代拓には目をかけてるので今後軌道修正してほしいとこだが。
ともあれ今回の編集に関しては出会いから激突までといい切り方、
剣心の複雑な過去も対戦前の身辺調査という形で自然に開示、
それでいて肝心の部分はマスクデータなのが興味を掻き立てるよな、
原作の構成や処理がつくづく上手いと感心するばかり。
次回は赤報隊の話をやって決着して無職かな、きれいに収まりそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

狙ってコケそう。

今更、るろうにって思ってたけど、「大正」の鬼滅で当たったフジが、世相が似通った「明治」で二匹目のドジョウを狙ったんですかねぇ😓

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/11453-9f9fe99f