fc2ブログ

01 | 2023/02 | 03

凪のあすから 第16話 遠い波のささやき トモダチ感想 

nagi131.png
ぶつかり合うから、解り合える。
nagi126.png
峯岸冷えてるかー?
nagi127.png
ひーくんはサービス要員だった…?
nagi128.png
この後滅茶苦茶セックスできましたか?(小声)
nagi129.png
下駄箱ってのも家庭の象徴だなぁ。
nagi130.png
あっ…(察し)
nagi132.png
赤豚ァ!つーかかわいい。
nagi133.png
溺れる!溺れる!
nagi134.png
ともーじゃん?
nagi135.png
目をとじてギュッしよ。
nagi136.png
お ま た せ

みんなそれぞれにいい部分も悪い部分もあって。
不完全だから、不安定になるときもあって。
察するゆえに、すれ違うこともあって。
ケンカもすれば、仲直りもできるのが、友達なのだと。
毎度のことながら、感情の流れが丁寧に織り込まれた脚本やねぇ。
このアニメは、”キャラ”じゃなくちゃんと”人間”を見つめてると思う。
こんな状況だと、こんな気持ちになるよなぁ、こんなこと言っちゃうかもなぁ。
そんな風に感情移入しながら、同じように泣き笑いながら、話に没入してる。
今週のイシハス然り先週のひーくん然りしばらく前のショルさん然り、
熱演とか迫真とかそんな表現じゃ追っつかないほどのものすごい芝居だが、
それもこれも用意された台詞にリアリティが満ちているからこそ、
演者は迷うことなく役に入り込めるし命を吹き込める。
その道のプロ同士の理想的な関係性が、そこにはある。

みかこしドボンは海イケメン復活フラグと思ったら本人覚醒フラグだった。
ここであえて予想を裏切り期待を外してくるとは、やられた。
その直後にしれっと全裸で再登場してくれやがって、
なんかもううれしいやらくやしいやら。
ラブコメの要は、台風の目。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/1167-53588608

2人とも同じこと言う!/凪のあすから16話感想

 1日遅れの凪あす感想です。ちょっと今日も用事が入ってしまったため、キルラキル感想も少なくとも24時前の更新は難しそう。ごめんなさい。

凪のあすから ~ 第16話 遠い波のささやき

凪のあすから 第1話 ~ 第16話 遠い波のささやき その昔、人間は皆、海に住んでいた。でも、陸に憧れた人たちは海を捨てた。海で暮らせるように海神様がくれた、特別な羽衣を脱ぎ捨てて……。 海で暮らす人、陸で暮らす人、住む場所が分かれ、考え方は相容れずとも、元は同じ人間同士、わずかながらも交流は続き時は流れた。 海底にある海村で暮らす先島光、向井戸まなか、比良平ちさき、伊佐木...
  • [2014/01/26 18:14]
  • URL |
  • 動画共有アニメニュース |
  • TOP ▲