ニセコイ 第12話 カクニン 二股感想

  • 2014/03/30(日) 10:26:27

20140330080237.jpg20140330080213.jpg
二人の想い、二つの思い出。

20140330080131.jpg
ん?今何でもするって言ったよね?
20140330080448.jpg
どうせなら小野寺さんに何でもしてほしい。
20140330080349.jpg
せっかくだからメガネ先生にも何でもしてほしい。
20140330080414.jpg
そんなわけで、宮本さんに何でもしてもらうことに決まりました。
20140330080429.jpg
ジトメガネ。
20140330080449.jpg
言い値で買おう。
20140330080511.jpg
ベストショット、はっきりわかんだね。

二本ともフラグを立てていくのか(呆れ)
どっちつかずの優柔不断なシナリオではあるのだが、
どちらに転ぶかまだまだ予断を許さない展開だとも言えるし、
両ヒロインのファンに期待を抱かせるサービス精神の表れでもあるし、
こういうとこはむしろ週刊連載作品の強みなのかなと思います。
ご都合とか後付けとかディスられがちだけどさ、
継ぎ足しながら話を破綻させない技術ってすげーもんよ?
その道のプロというのもそれこそ星の数ほど存在するが、
その中でもジャンプで描いてる漫画家って明らかに別格だと確信してる。
移ろいやすい人気、熾烈なアンケ争い、失速即打ち切りの恐怖。
常にギリギリの精神状態に追い込まれながら、
それでも狂わずそれでも落とさず(約一名除く)。
描き続けることで戦い続けるその姿勢にこそ、尊敬の念を禁じ得ない。
そんなわけで、毎週乙であります。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニセコイ 第12話

ベランダで楽(CV:内山昴輝)は、千棘(CV:東山奈央)から「ザクシャ・イン・ラブ」という言葉を聞いたことがあるかを聞かれます。 楽には身に覚えがあり過ぎる言葉だったので、めちゃくちゃ動揺していました。 千棘にも楽と同じように10年前に約束を交わした子がいるようです。 意外な事実に動揺する楽でしたが、千棘の持つ鍵が楽の持つペンダントのものなのかを確かめるために、試しに鍵をペ...

  • From: ぷち丸くんの日常日記 |
  • 2014/03/30(日) 14:52:55

ニセコイ 第12話「カクニン」

千棘が約束した女の子なのか? 鍵をペンダントに刺して確認してって展開ですが… 答えはそうそう出ませんね(笑)   「ザクシャ イン ラブって言葉を聞いたことはある?」 楽に「10年前に約束した男の子がいる」と告げ、鍵を取りだす千棘。 意外な事実に動揺する楽だったが、千棘の持つ鍵がペンダントのものなのかを確かめるために、 試しに鍵をペンダントに刺してみることに。 しかし...

  • From: 空 と 夏 の 間 ... |
  • 2014/03/30(日) 11:15:51

ニセコイ  ~ 第12話 カクニン

ニセコイ 第1話  ~ 第12話 カクニン 10年前、一条楽は一人の少女と出会う。短い時間だったが、2人の間には幼いながらも愛情のようなものが芽生えていた。そして少女との別れの時、彼女は「ザクシャ イン ラブ」(愛を永遠に)の言葉と共に彼に錠を渡す。彼女は言う。「いつか私達が大きくなって再会したらこの『鍵』でその中の物を取り出すから、そしたら――結婚しよう」と。 錠が開かない...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/03/30(日) 10:51:29

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する