FC2ブログ

バディ・コンプレックス 第13話 アクセプション 浦畑達彦感想

  • 2014/04/01(火) 20:39:15

20140401195805.jpg20140401195820.jpg
ココロコネクト。

20140401195551.jpg
かっこいい。
20140401195618.jpg
かっこいい。
20140401195913.jpg
聞こえなくても、伝わる想い。

うわーきれいにまとまった!
すげー上手いことつながった!
大方の予想通りループものではあったけど、
一話で張った伏線をこういう形で回収するとは恐れ入った。
あー…まるで上質の推理小説を読み終えたような気分。
やっぱり…浦畑くんの…脚本を…最高やな!
この人のシナリオは印象に残る名台詞とかは少ないんだが、
とにかく構成力が圧倒的にずば抜けとるんよ。
マリーとかとは正反対のタイプやね。
どうやら続くみたいだしぶつ切りでも文句は出ないだろうに、
ここまでしっかり1クール単位で決着つけてくれたらそれこそ文句なし。
タイムトンネルらへんのモノクロ演出もそれに負けないくらいの仕上がりで、
SFっていいなぁと改めて思うのでした。

これマジ?洗脳解けんの簡単すぎるだろ…。
さすがにここは苦笑しましたが、
ガンダムAGEでもガンダムBFでも簡単に洗脳されたはやみんのこと、
”サンライズのロボットアニメでレイプ目”は彼女の宿命みたいなもんなので、
いい加減そろそろ抵抗力がついてきたんですよきっと。
それよりも強制デカップリングによる救出とか、
カップリング機の性能だけに頼ってない敵陣営の戦術とか、
本筋以外のおろそかにされがちな部分にも配慮と工夫の行き届いた、
さながら国産精密機械のごとき脚本を褒めよう。
あ、もちろんアクション作画も素晴らしかったですよ。
そんなわけで、二期も是非是非浦畑続投でオナシャス。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バディ・コンプレックス  ~ 第13話 アクセプション

バディ・コンプレックス 第1話  ~ 第13話 アクセプション FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ 都内の高校に通う渡瀬青葉は、何気ない日常を送っていた。 夏休み明けの始業式の日、いつものように学校へと向かった青葉は、 ある出来事をきっかけに一人の少年と出会う。彼の名は隼鷹・ディオ・ウェインバーグ。 二人の出会いは、やがて世界の運命を大きく変えて...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/04/02(水) 04:29:45

バディ・コンプレックス 第13話「アクセプション」

バディ・コンプレックスの第13話を見ました。 第13話 アクセプション ルクシオンとブラディオンを盗まれたことでゾギリアがカップラーを養成する前に叩くようにシグナスは出撃命令が下されるのだが、ゾギリアの砲撃で連合の部隊の半数が犠牲となったばかりかヒナとビゾンが強制カップリングで襲い掛かってくる。 「まさかカップラーが向こうにいたなんて…」 シグナスはかつてない窮地に追...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2014/04/01(火) 21:45:43

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する