FC2ブログ

一週間フレンズ。 #11 大切なトモダチ。 遠慮感想

  • 2014/06/17(火) 20:46:49

20140617200011.jpg
忘却の理由。

20140617200031.jpg
君が大人になってくその季節が、
20140617200058.jpg
悲しい歌で、
20140617195921.jpg
溢れないように。

三者三様の痛みと喪失。
誰かにとっての特別であることの、普遍的な悩み。
転校生君も事実を知って後悔と自責の念に打ちひしがれただろうし、
知ったところで何もできないハッセは無力感に苛まれたことだろう。
そして心の準備もできないまま過去の傷に触れてしまった藤宮さん、
心を抉られながらも笑おうとするその涙がただ痛々しい。
忘れてしまうほどに忘れたかったその記憶は、
忘れられないほどに深い爪痕を記憶に刻みつけ。
懸命に前を向こうとする気持ちをも、後ろ向きに縛りつける。
二の舞になることを恐れて距離を置こうとするハッセは、
中途半端に横を向いてるような状態であり、
昔を振り返らないように先のことばかり考えてる藤宮さんは、
俯きながら出口を探し回ってるような印象。
いつか同じ方を向いて、歩き出すために。
まずはお互いに、向き合おう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オイラが決めたのさ/キャプテン・アース11話他2014/6/16感想

<記事内アンカー> ぷちます!! -プチプチ・アイドルマスター- 第61話「マダゼスチンサイダー! なの」 キャプテン・アース 第11話「セツナの窓辺」 一週間フレンズ。 第11話「大切なトモダチ。」  「さあ、私と夜戦しよ!」と言いながら、弾着観測射撃で敵艦隊最後の1隻を沈めて夜戦のチャンスを潰す川内萌え。飛龍を改二にして、早い所彼女を演習旗艦に据えたいなあ。

  • From: Wisp-Blog |
  • 2014/06/17(火) 22:51:47

一週間フレンズ。  ~ 第11話 大切な友達。

一週間フレンズ。 第1話 ~ 第11話 大切な友達。 高校二年生の長谷祐樹は、普段から人と関わろうとせず、いつもひとりでいるクラスメイト、藤宮香織と友達になりたいと思い、彼女に話しかける。だが、彼女は「私、友達の記憶…一週間で消えちゃうの…」とそれを拒む。 少年との思い出を失い続ける少女と、その思い出をひとつひとつ紡ぎあげていく少年― たくさんの“切なさ”と“ひたむきさ”が詰ま...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/06/17(火) 21:15:41

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する