FC2ブログ

ラブライブ! 第2期 #13 叶え!みんなの夢― 通過点感想

  • 2014/07/01(火) 06:52:54

20140701061913.jpg
やり遂げたぜ。

20140701061645.jpg
モブメガネさんも卒業か。
20140701061759.jpg
急に歌うよー。
20140701061835.jpg
まだその域に達してない。
20140701061940.jpg
引退はさせんよ。

何を卒業するのだろう。
湿っぽくもならず、悲しくなけりゃ寂しくもない。
ここで露骨に泣かせにかからないのが立派というか、
そもそもここはゴールなんかじゃないから。
3年生が巣立っても、アニメが終わっても、彼女たちの人生は、続いていくから。
けど一つの物語の締めくくりとして、きちんと区切りをつけたのがよかった。
ここで、屋上、なんだよなぁ。
ここはさすがにちょっと感極まったね。
賑やかな部室でも、華やかなステージでもない。
9人で一緒に頑張った場所が、一番の思い出。
ここしかないから使ってたのに、最後はここに帰ってくる。
夢が始まった場所、そして、夢を叶えた場所。
そこからまた、元気よく、勢いよく、走り出そう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラブライブ!(第2期)  ~ 第13話  叶え!みんなの夢―

ラブライブ!(第2期) 第1話 ~ 第13話  叶え!みんなの夢― 東京都千代田区にある伝統高校「音ノ木坂(おとのきざか)学院」は統廃合の危機に瀕していた。3年後に迫った統廃合に学院の生徒たちは、それを回避する術を考え出せずにいた。そんな中、9人の女子生徒がある妙案を思い付く。それは自らがアイドルとなり、学校の名を広め、入学者を倍増させようという計画だった。うまくいくかはわからないが、...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/07/01(火) 06:58:35

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する