アイカツ! 第97話 秘密の手紙と見えない星 応援感想

  • 2014/08/28(木) 20:16:39

20140828194236.jpg
ん?今何でも聞くって言ったよね?

20140828194212.jpg
おう生き恥アングルはやめて差し上げろ。
20140828194255.jpg
(ならキャプんなよ…)
20140828194339.jpg
成し遂げたぜ。
20140828194353.jpg
オメシャス!

名選手は必ずしも名伯楽たり得ない。
長嶋茂雄が指導者には向いてなかったように。
天才が果たして凡人に何を授けられんのよっちゅー話。
同情も共感も理解もできない相手に、どうアドバイスしろと。
さすがのスター宮も、こういうときは何も言えんよなぁ。
だからそんなときは、黙って聞く、黙って見守る。
そっかー、かける言葉が見つからなくたって、できることってあるんだなぁ。
思えば我らがあおい姐さんも、スター宮とは別のタイプ。
それでもずっと隣を走り続けてこられたのは、
天性の才能とはまた違う”客観視”という強みを持ってたからだと思う。
異なる立場から、異なる角度から、見えてくるものがある。
自分じゃ気づかない輝きは、誰かに見つけてもらえばいい。
力強く、天高く、飛び上がれ期待の一番星。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイカツ!  ~ 第97話 秘密の手紙と見えない星

アイカツ! 第1話 ~   第97話 秘密の手紙と見えない星 中学1年生の星宮いちごは親友の霧矢あおいに誘われ、名門アイドル養成校・スターライト学園へ編入した。いちごとあおい、そして子役として芸能活動していた紫吹蘭の3人はオーディションを受け、アイドルデビューを目指す FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/08/28(木) 20:43:28

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する