FC2ブログ

ハナヤマタ 11組目 スマイル・イズ・フラワー 決意感想

  • 2014/09/17(水) 07:17:16

20140917061108.jpg
アリーヴェデルチ。

20140917061023.jpg
夏の日と君のメガネ。
20140917061048.jpg
お、おう。
20140917061133.jpg
うるうる。
20140917061158.jpg
晴れやかに。

友達だから言えないこの悩み。
仲間にこそ言えないこの迷い。
友人と家庭、どっちが大事なの。
いつもの元気が出ないのは、どっちも大事だから。
この二択自体は定番中の定番イベントなんだが、
安易な救済措置を用意しない大人びた結末がとてもよかった。
己の信ずる道を征け、というナルさんなりの助言が素敵だった。
かつて導かれた彼女が導き手となる、成長の跡に感動した。
何より四人での出場に切り替えていくラストが最高だった。
五人じゃなきゃ意味がない、なんてことは決してない。
確かに揃って舞台に立つのは一つの目標だったが、最終目的じゃない。
幸せでいること、笑顔でいること、それが「咲く」ということ。
たとえ遠くに離れても、その場所で開く花の色は、きっと同じ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱり姉妹/ハナヤマタ11話他2014/9/17感想

<記事内アンカー> ハナヤマタ 第11話「スマイル・イズ・フラワー」 漫画感想(「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 水雷戦隊クロニクル」1巻)  よく調べもせずにセブンイレブンで北極ラーメンを買ってしまい、生まれて初めてカップ麺の完食を断念。日清のとんがらし麺以上の辛さとは……思わずその日の夕飯にラーメン屋に行って普通の辛いラーメンを食べてほっこりするレベル。まずいとかそういうのと...

  • From: Wisp-Blog |
  • 2014/09/17(水) 22:10:53

ハナヤマタ   ~ 第11話  スマイル・イズ・フラワー

ハナヤマタ  第1話    ~ 第11話  スマイル・イズ・フラワー 容姿も成績も体育も美術もごく普通である14歳の女子中学生、関谷なるはヒロインに憧れる日々を過ごしながらも、至って平凡な生活を送っていた。 しかし、始業式の月夜の晩、なるは月光の下で和装で舞う妖精のような異国の少女と出会う。見とれていたなるは、その少女、ハナ・N・フォンテーンスタンドに一緒によさこいを踊らないかと...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/09/17(水) 07:47:42

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する