FC2ブログ

魔弾の王と戦姫 7. 守るために 忠義感想

  • 2014/11/16(日) 07:25:13

20141116064217.jpg
男は脱がすなや!

20141116063944.jpg
おっぱいで治療していくスタイル。
20141116064010.jpg
でもかわいいのはメイドさんだと思います。
20141116064030.jpg
桑島の霊が取り憑いた!これは死んだな(確信)
20141116064119.jpg
脱がすならやっぱり女の子やね。

ナイトレイドを雇おう(提案)
ファンタジー世界の王宮って絶対おかしなことなっとるよな。
それに疑問を抱きながらも、仕えるのが騎士の務めにして定め。
”義”ってやつよな。
なかなか筋の通った、立派な男やんか。
そして戦姫二人を相手に引けを取らないその圧倒的強さ!
禁じ手まで使っときながら、戸松の立場ナッシング!
そんな強敵をたった一撃で降参に追い込んだティグルさんとは一体。
しかも手負いの身、ですよ?
やっぱりあれか、おっぱい当ててもらったのが効いたんか。
すげーなおっぱい、回復呪文まで備わってんのか。
G貯めて力の盾買わんでも、おっぱいで事足りるんか。
今回の戦いで作中のパワーバランスが危うく乱れかけましたが、
おっぱい最強説だけは決して揺るがないことが証明されてしまったな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔弾の王と戦姫   ~ 第7話 守るために

魔弾の王と戦姫 第1話  ~ 第7話 守るために ブリューヌ王国とジスタート王国が両国の国境にあるディナント平原で激突したディナントの戦いは、ジスタートの勝利で終戦。ティグルヴルムド=ヴォルン(ティグル)は、エレオノーラ=ヴィルターリア(エレン)の捕虜となる。この戦いで次期国王と目されていた王子・レグナスを失ったブリューヌでは内乱の機運が高まり、その影響はティグル不在のアルサス...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/11/16(日) 08:15:59

この記事に対するコメント

Re: 詳しくは次回…かな

あー不自然に感じた部分は大体原作で説明ついとんのね。
戦姫以外にも強い奴はちゃんといるのがこの作品のいいとこだと思います。
ここで死なせるには惜しい男よ。

  • 投稿者: MH
  • 2014/11/16(日) 18:25:00
  • [編集]

詳しくは次回…かな

原作を限りなく省略ダイジェストのアニメ化だから
詳しい所までは勘弁してやって

ロランはこの作品の中では素質と努力の賜物で最強になった漢よ
出身は孤児で平民出身と同義で叩き上げであそこまで昇り詰めた
あの宝剣デュランダルもそれを国王陛下に認められたからこそ
下賜されたものでティグルの黒弓と同様のチート武器。

ブリューヌの初代王が使ってた武器でもあるからか
戸松達、戦姫の禁じ手の竜技もかき消せる能力を持ってる。
無論それを引き出せるだけの実力のロランでなければ使いこなせない。
テンポ良く作り過ぎてるせいで説明なかったけどね。

>そんな強敵をたった一撃で降参に追い込んだティグルさんとは一体。

アニメ化の改悪の弊害なので許してやって
あれ本当ならエレンとソフィー二人の戦姫の力を借りた
3P三位一体必殺奥義でなんとか
ロランの腕を上げられなくするようになったのよ。

  • 投稿者: 鏡服
  • 2014/11/16(日) 18:08:34
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する