FC2ブログ

デンキ街の本屋さん 第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた 勇気感想

  • 2014/12/08(月) 08:22:31

denki108.png
頑張れ、女の子。

denki97.png
本気。
denki98.png
末路。
denki99.png
鬼畜洋菓子やめろ。
denki100.png
庶民。
denki101.png
試食。
denki102.png
理想。
denki103.png
現実。
denki104.png
メガネ、
denki105.png
だけなら、
denki106.png
完璧なのに。
denki109.png
は?(威圧)
denki107.png
切ねぇ。

駄目だこいつあかんわこいつ。
早く何とかしないと…どころかもう手遅れだよ。
女子力マイナスどころか虚数だよ。
渡しもしないでお返し要求すんのは、
さすがにいくら何でもどないやねんそれどないやねん。
まあ先生らしいっちゃらしいけどさ。
いい加減愛想尽かされても知らんでほんま。
そんなわけで早くもシリーズ二度目のバレなんたら、
好きな人に好きな人がいても好き…そんな健気でタフな乙女心。
カメ子さんがかわいくて仕方ないですゾとにやけながらも、
余裕ぶってるほどに一番余裕なかったつもりん師匠の涙がね、
引きずり続けた恋心の重みを凝縮したような美しさでございました。
あーもーカントクってば罪な男。
じゃあ俺ひおたんもらって帰るから(棒読み)

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デンキ街の本屋さん TokyoMX(12/04)#10

第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/       飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた 今度はバレンタインデーを覚えていた先生。一人で手作りチョコレートを作ろうとする。ツモリンが訪れるが返事が無い。中では先生が倒れていた、私一人の手には負えません。女子を集めてツモリンのお菓子教室が始まる。失敗しながらもなんとかガトーショコラを完成させる。勝負はこれからよ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2014/12/08(月) 21:40:27

デンキ街の本屋さん  ~ 第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた

デンキ街の本屋さん 第1話 ~ 第10話 ワンダフル・チョコレート/chocolate philosophy/飴色の部屋/眠れぬ夜につかまえた 「日本のとある電気街」に建つ架空の書店「BOOKS うまのほね」を舞台に、店員達の日常を描く青春ラブコメディ漫画 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/12/08(月) 09:16:09

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する