fc2ブログ

トリニティセブン #10 支配者(ゲームマスター)と憤怒の魔人(セイタンスレイヴ) 平常感想

  • 2014/12/13(土) 07:46:14

20141213065913.jpg
勝負の縞。

20141213065507.jpg
布切れくん迫真の演技よーく見とけよ。
20141213065703.jpg
ああ…次は二人イッペンだ…
20141213065836.jpg
ザンギエフ並みの吸い込み。
20141213065930.jpg
自分から押しつけていくのか(困惑)

完全なる中二へと覚醒したアラタさん。
なんかものすごいらしい魔力の効果:女子の服を脱がす。
よかった、いつものアラタさんだった。
まったく作品も主人公もぶれねぇなぁ!
本格的な異能バトルに突入しないのが、本作のいいとこだよなぁ。
というかそんなつもり、元からまるでないよね。
いかにして女子を辱めるか、ただその一点。
いかにもな舞台も、大仰な設定も、すべてはそのためにのみ存在する。
この世界のあらゆる事象は、女の裸に結実する。
作品そのものが、まさに「テーマを実行」している。
見た目に反して、案外ストイックな作風だったりするのかもしれない。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トリニティセブン テレ東(12/09)#10

第10話 支配者と憤怒の魔人 公式サイトから究極の魔王アストラル・トリニティが現れる。それはアラタが変身したその異形の姿――。目の前に現れた聖は高位魔道士だと判明する。しかし、聖の目的はア ラタを殺し、魔道学園を消滅することだった。「なぜ――!?」困惑。危機。崩壊。「福音探求会」イシュ・カリオテがビブリア学園へ攻撃に向かう。 アラタが暴走して魔王アストラル・トリニティが出現する。これが本当の...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2014/12/13(土) 11:20:23

トリニティセブン ~ 第10話 支配者(ゲームマスター)と憤怒の魔人(セイタンスレイヴ)

トリニティセブン 第1話    ~ 第10話 支配者(ゲームマスター)と憤怒の魔人(セイタンスレイヴ) 春日アラタの日常は「崩壊現象」という奇妙な事件により、従姉妹の春日聖と共に異界に消えてしまう。その「崩壊現象」で消えた聖を救う為に、アラタは王立ビブリア学園へ入学する。だが、そこに待ち受けていたのは7人の美少女魔道士「トリニティセブン」だった。ラブコメ&時々シリアスな魔法学園物語が...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2014/12/13(土) 09:38:44

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する