今日見たアニメ二言三言感想 2015/6/25(水もん編)

  • 2015/06/25(木) 07:32:22

おしながき

プラスティック・メモリーズ #12 想い出が埋まってく
放課後のプレアデス #12 渚にて

プラスティック・メモリーズ #12

回収同意書に自分がサインする日。
ここの件はちゃんとしててよかったと思う。
その日までを普通に過ごそうとするのもまあ既定路線、
後はどのルートのオチで決めるかは割と気になる。
テンプレ数パティーンの中から、果たしてどれを選ぶかな。
そのとき不思議なことが起こった…はさすがにないとしても、
記憶は消えたはずなのにどうしてだろう涙が…パティーンかな。
まあリセットついでにメガネオプション追加エンド、
個人的にはもうそれ以上は望んでないのであくしろよ。

放課後のプレアデス #12

何物でもなく。
他の誰かでもなく。
自分がなれるのは、自分になれるのは、自分自身。
嗚呼、なんて美しい答え、美しい帰結。
一つの宇宙さえ一つの可能性でしかなくて、
やり直してもまた少し別の出会い方で再会を果たす幕引きに感動。
しかしあれですわ…ノンケキス現場を目撃したからって、
しれっと他の女とつるんでる浮気レズメガネには失望したよ。
直前までこんだけ顔近かったくせに。

20150625064246.jpg20150625064353.jpg

けどまあ最後までいいメガネだった、そこはマジで感謝。

20150625064320.jpg20150625064432.jpg20150625064458.jpg

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

放課後のプレアデス TV ♯12「渚にて」[終]

評価 ★★★ 私らしく 誇らしく                

  • From: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない |
  • 2015/06/26(金) 21:16:28

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

脚本演出に抽象的すぎる部分もありましたが隠れた名作でしたねプレアデス。
高森奈津美主演作品に外れなし。

  • 投稿者: MH
  • 2015/11/15(日) 07:33:42
  • [編集]

『放課後のプレアデス』はSFとしてもジュブナイルとしても素晴らしかったですね。

最後のタイトルがガイナらしく「渚にて」とSF魂満載の地球元始の元個人の想いが世界を変えていくというのも素晴らしかった。

BDあんまり売れてないけどそれは最初赤字だった『ファイト・クラブ』『マグノリア』も同じで革命の映画なりアニメって最初は売れません『ファースト・ガンダム』『エヴァ』もそうです。

…でもカルト化して大黒字作品になる可能性大でして世の中何が勝つかわからないですね。

来年の星雲賞はノミネート間違いないです

  • 投稿者: ダーク・ディグラー
  • 2015/11/14(土) 23:23:27
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する