アルスラーン戦記 第十六章 落日悲歌 動物虐待感想

  • 2015/07/26(日) 18:30:47

20150726180210.jpg
かわいそうな象。

20150726180122.jpg
かわいい殿下。
20150726180235.jpg
そんなわけで、ファランギースのおっぱいがでかかったです。

結局タイマンで決着つけるとか。
ほんなら此度の戦にどれほどの意味があったと?
こんな茶番に駆り出された象さん連中が気の毒でしゃーない。
使役側は無能やし、迎撃側は残酷やし。
でかい図体に生を受けて、まさか槍で射殺されるとは夢にも思うまい。
さぞ痛かったであろう、苦しかったであろう。
マジかよナルサス最低だな!
いやまあ彼は敵を退けるための策を練っただけ、
元はと言えばくだらない跡目争いが一番悪い。
けど、パルスの内情も似たようなもんってのがな…。
無駄な血で大地を染めて、その後に何が残る?

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルスラーン戦記 第十六章 落日悲歌

象さん大虐殺。要は誘き寄せて射殺っていうナルっち作戦だった訳だが、アニメとはいえこういうのは流石にキツい。槍を射撃する兵器の発明がナルっちの凄さってとこだろうけど、個人的にこの作戦を取らざるを得なかった事を悔やむ描写の1つも欲しかった。そしたら印象違っただろうけどドヤ説明で終わるし、後味悪い戦闘回だったというのが正直な所。まあ、結構原作を端折りながら話進めてるっぽいからそんな描写入る余地なん...

  • From: 悠遊自適 |
  • 2015/07/26(日) 22:55:34

アルスラーン戦記   ~ 第16話  落日悲歌

アルスラーン戦記  第1話 ~ 第16話  落日悲歌 大陸公路の中心で栄華を極めた国家、パルス王国。14歳になった王太子アルスラーンは、侵略してきたルシタニアとの戦争で初陣を飾る。しかし、不可解な霧の発生やパルス万騎長カーラーンの裏切りに遭い、パルス軍は総崩れし、多くの万騎長が戦死。アルスラーンは、アルスラーン個人に忠誠を誓う最強の武将ダリューンと共に落ちのび、政戦両略に長ける知...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2015/07/26(日) 18:34:20

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する