アイカツ! 第161話 大阪アイドルものがたり でんがなまんがな感想

  • 2015/11/26(木) 21:06:21

20151126195516.jpg
(お、Jか?)

20151126195349.jpg
ひっかけ橋はこんなに閑散としてない。
20151126195743.jpg
あのさぁ…

知ってた。
イロモノ枠って分かってた。
こういう扱いにはもう慣れてるし。
イメージって要するに偏見だよなぁ。
まあこっちも散々他所のことボロカスに言うとるし、
これでおあいこなのかもしれんけど。
それでもなー、似非猛虎かー、なんかなー。
世の中にはインチキ関西弁をかわいいと感じる層も一定数おられるようだが、
数十年来本場猛虎ネキのクッソ下品な言葉遣いと付き合ってきた耳にはな、
申し訳なくも違和感と嫌悪感しかないんやわ。
お笑いは計算という持論には同意する部分もあるんやけどなぁ。
せっかくの地元アイドルながら、応援する気にはあんまりなれんかった。
道産子夜の蝶コンビの天下は当面揺るぎそうにないな。
というかここしばらく出番少なくない?
夜の営業に忙しいんかな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイカツ!  ~ 第161話  大阪アイドルものがたり

アイカツ! 第1話 ~ 第161話  大阪アイドルものがたり 中学1年生の星宮いちごは親友の霧矢あおいに誘われ、名門アイドル養成校・スターライト学園へ編入した。いちごとあおい、そして子役として芸能活動していた紫吹蘭の3人はオーディションを受け、アイドルデビューを目指す FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2015/11/27(金) 04:59:29

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する