2015年TVアニメOP10選

  • 2015/12/28(月) 19:48:36

選びましてよ。

Absolute Soul(アブソリュート・デュオ)/鈴木このみ

op1.png

教えてくれ五飛、なんで最後踊る必要があるんですか?
ゼロシステムも首を傾げる謎演出、真相は江畑諒真のみぞ知る。
されどその動きは軽快にして鋭敏にして流麗、目を奪われること間違いなし。

君色シグナル(冴えない彼女の育てかた)/春奈るな

op2.jpg

まずは足元から入り、首元まで映し、最後の最後に表情、焦らし演出の妙。
女子を正面から見られない我々と同期するような目線がいたたまれない。
フェティッシュな映像とキュートな曲のマッチングは良好、お気に入り。

青春はNon-Stop!(SHOW BY ROCK!!)/プラズマジカ

op3.jpg

明るい、楽しい、何よりかわいい。
シグナルオールグリーンの疾走感と高揚感がたまらない。
初回限定のスクールメガネバージョンもいいけど、まあ完成版の方で。

Exterminate(戦姫絶唱シンフォギアGX)/水樹奈々

op4.jpg

シンフォギア楽曲に外れなし、上松節は三期も健在。
コンテ面だとオートスコアラーさんたちの動きがユニークで素敵。
敵にしとくにゃもったいない連中だった。

B地区戦隊SOX(下ネタという概念が存在しない退屈な世界)/SOX

op5.jpg

OPはアニメの顔、ならばこれほど本編に相応しい歌もあるまい。
中学生レベルの語彙と放送禁止レベルの映像が心地よく脳を蕩かしてくれる。
これが公共の電波に乗るんだから、退屈しない世界だよ。

ふ・れ・ん・ど・し・た・い(がっこうぐらし!)/学園生活部

op6.jpg

表向きは日常アニメの主題歌として何の問題もない、そこが余計に怖い。
巧妙に埋め込まれた不穏ワードに気づいても後の祭り。
くまきよの悪意に震えて眠れ。

ブライトファンタジー(プリパラ)/i☆Ris

op7.jpg

忌むべきはずのキャストオフが、なぜこんなにも美しい?
メガネ原理主義者の狭量を捩じ伏せる、大久保政雄の委員長愛に降参。
かけるだけが全てじゃない…か。

アイデンティティ(落第騎士の英雄譚)/酒井ミキオ

op8.jpg

モノクロの渋み、要所に重なる赤、嗚呼かっこいい。
手描きの迫力と決めのコマ送り、緩急のつけ方が素晴らしい。
大沼心とかいう業界の至宝。

はなまるぴっぴはよいこだけ(おそ松さん)/A応P

op9.jpg

リズミカルな曲、トリッキーな映像、完成度がオサレに高い。
飛ばせない、ついリピート、中毒性も非常に高い。
高品質の電子ドラッグ。

イチズレシピ(俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件)/アイドルカレッジ

op10.jpg

謎ダンスとマッチョ軍人と一発屋芸人のカオス三重奏。
ふわふわトリュフどころか、モツ煮込みのごとき濃厚すぎる味わい深さ。
一部好事家の偏屈ハートだけはがっちりゲッツできた模様。

------------------------------------------------------------

こんなとこかな。
こいついつも書くのおっそいな。
まあマイペースマイペース。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する