シュヴァルツェスマーケン #03 生存メガネ感想

  • 2016/01/27(水) 07:46:08

20160127073013.jpg20160127073042.jpg20160127073103.jpg
                 メガネ生存確認。

よし!今週もメガネが生き残ったな!
けど周囲の空気が不穏やなぁ。
体制の打倒を目論んどるやん。
メガネの慧眼を以ってすれば、その企みに気づくのも時間の問題。
ならば彼女はどう考え、動く?
報告して仲間と敵対か、同調して仲間と蜂起か。
どっちも死亡フラグじゃないか(絶望)
なんかもう、初期配置の時点で詰んでないかこの人。
あーいや、こんなときこそ希望を捨てちゃいかんのか。
メガネ生存のためにも、東西ドイツは融和して差し上げろ。
後はあれかな、基地に誘い込んでまとめて爆破すんのは有効な戦術なので、
時限装置とかで定期的に実施すべきだと思いました。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュヴァルツェスマーケン テレ東(1/24)#03

第3話 ノイェンハーゲン要塞で戦術機を失ったが救出されたカティアとファム。ファムは負傷しており動けない。曹長に要塞内を案内される。ここは孤立した要塞だがベルリンには近い将に最後の砦だった。 666中隊は出撃命令もなく、補給と修理が必要だった。ハンニバル大隊で少佐付きのマライ中尉はグレーテルに裏情報を話す。シュタージは出撃に対して指揮権を要求してきた。断ると整備不良だと偽って出撃を拒否したらし...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/01/27(水) 10:38:57

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する