今日見たアニメ二言三言感想 2016/2/10(ニコニコ編)

  • 2016/02/10(水) 22:12:43

おしながき

・てーきゅう 第77面 先輩とテッド
・魔法少女なんてもういいですから。 第5話 私は水着に変身するのが嫌です
・おじさんとマシュマロ 5個目 飲み会とマシュマロ

・てーきゅう 第77面

tekyu69.jpg

イントネーションが正確であること以上に、
しゃべり方そのものが完璧に関西のおっさん。
こういう場面で似非を使われるとぶっ殺したくなるんで、
キャスティングと大阪弁指導の今西栄介氏に感謝だ。
ていうか菊タローやんけ。
元えべっさんやんけ。
納得の上手さでした。
そうか、指導はざーさん用か。

・魔法少女なんてもういいですから。 第5話

maho7.jpg

魔法を使えるのは楽しい、でも着替えが恥ずい。
おとなしそうなのに、自己主張がはっきりした子やね。
不満を我慢されると見てるこっちもストレス溜まるし、
嫌なら嫌ってガツンと言うたれる性格は頼もしいなぁ。
それでいて羞恥の表情がかわいいという、一粒で二度おいしいヒロインである。

・おじさんとマシュマロ 5個目

masyu2.jpg

メガネ先輩と飲み会。
こういう話題になると、女は遠慮しよれへんな。
社内恋愛って秘密にしときたいもんやろ、そっとしといたれ。
それとも知れ渡った方が追い風になるんかなぁ。
鈍感なおっさんはびくともしなさそうだが。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

てーきゅう77話感想

てーきゅう 第77面「先輩とテッド」 ©ルーツ / Piyo / アース・スター エンターテイメント / 亀井戸高校テニス部  熊無双回。熊が町中を徘徊してそれにためらわず質問する女子高生というツッコミ不在のシチュを置き去りにして漫才を展開してくスタイル。一応会話の中にボケもツッコミもあるのだが、熊の喋り方が常に一定の幅の中に留まっているので不思議に喋りっぱなしトークの感がある。...

  • From: Wisp-Blog |
  • 2016/02/11(木) 11:06:05

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する