シュヴァルツェスマーケン #07 先見メガネ感想

  • 2016/02/24(水) 06:59:09

20160224063231.jpg20160224063324.jpg
         そのメガネ、有能。

よし!今週もメガネが生き残ったな!
そして兄妹が一線を越えたらしいな。
いやそれよりメガネの無事を祝うべきだな。
でも身体で釣ったのは男の方というのが珍しいケースだな。
いやそれよりここでメガネが死ななかった展開こそレアだな。
でも関係を持ったことが部隊中に知れ渡ってるのはどうかと思った。
いやそれよりメガネにまだまだ危険信号が点滅中なのはいかがなものか。
しかしあの状況でよく逃げおおせたな、さすがメガネ。
シュタージの動向を完全に読めてたな、結局最後は情報の差が命運を分けるな。
単独行動とかいうフォート級の死亡フラグを回避、さて本番はここからだ。
ポニテは最高にかわいいけど、外したからそろそろ死ぬと思う(諦観)

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シュヴァルツェスマーケン テレ東(2/21)#07

第7話 右から6万、真ん中は8万左から6万のBETAがポーランドを通過中。合計20万に増えていた。ベルリンも近く撤退が出来ない戦場となり全ての戦術機を 注ぎ込む作戦となる。ゼーロウ要塞に集結した大隊に666中隊も組み込まれる。 重光線級が出現、航空戦力は一掃される。このままでは戦闘にならないので666中隊がレーザーヤークトを敢行する。重レーザー級でもなんとか倒せることが判明する。残り4体まで...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/02/24(水) 09:34:51

シュヴァルツェスマーケン    ~ 第7話

シュヴァルツェスマーケン  第1話  ~ 第7話 2001年から18年前…1983年のヨーロッパ。ミンスクハイヴにより、東側から押し寄せる膨大な数のBETA群に対し、ヨーロッパ諸国はドイツ民主共和国(通称、東ドイツ)を盾としてBETAの侵攻を押しとどめ、その間に海外への疎開を進めていた。 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2016/02/24(水) 09:25:54

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する