化物語 第十三話 つばさキャット 其ノ參 パジャマ猫耳メガネ感想

  • 2016/03/23(水) 23:04:14

20160323210753.jpg
あの頃君は輝いて。

20160323210809.jpg
究極生物の誕生。
20160323210657.jpg
おっぱいを挟んで、
20160323210839.jpg
誰だ貴様。

十三話以降は関西地上波初放送のため、久しぶりに録画視聴。
初放送だからってだけじゃない。
彼女に逢いたかったからだ。
再生ボタンを押して、数分の後。
…いた。
…そこにいた。
全盛期の彼女が。
本物である彼女が。
羽川翼が、そこにいた。
メガネをかけて、そこにいた。
ああ、やっぱりかわいいなぁ、美しいなぁ。
可憐で、聡明で、ユーモラスで、魅力的な女の子だなぁ。
最終章でメインを張るのは、メインヒロインの役目だよなぁ。
それを確信すると共に、それ以降の凋落を思い出して悲しくなった。
ここがピークだったんだよ。
ここで終わっときゃよかったのに。
外してから、すべての歯車が狂い始めた。
運命の輪は、彼女の堕天と時を同じくして、永遠に閉じたのだ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する