少女たちは荒野を目指す 第12話 少女たちは荒野を目指す 今期ワースト感想

  • 2016/03/27(日) 13:00:19

20160327124318.jpg
ハァ~~~(クソデカため息)

20160327124346.jpg
肝心のメガネも、
20160327124410.jpg
腐ってんし。

ふーやっと終わった。
終わってみたらグリムガル以下だったなこれ。
適当な勝負に適当な勝利を収めて終了、何これ。
巷で噂の人工知能が作った話かな?
物語にまるで人間味を感じられなかったからね。
それを動かすのも、いやそれに動かされてるのも、キャラですらなかった。
設定された記号が、用意されたメッセージを、順番に読み上げてるだけ。
およそ感情が伝わらない、血の通わない、無味無臭で無味乾燥な工業製品。
それでいて人の神経を逆撫でするのだけは得意らしく、
このクソアニメの何が腹立つって主人公がライターなとこな。
素人でもやれそう、みたいなあっまいあっまい素人考えに自分殺意いいすか?
なんていうかもう死ね、以上。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少女たちは荒野を目指す TokyoMX(3/24)#12終

最終回 第12話 少女たちは荒野を目指す 遂に六波羅が制作したゲームが店頭に並ぶ。でも信じられない、実感のない文太たち。緊張して部室を訪れると黒田が喜んでいた。しかしメンバーの前では平静を装い報告する。初回の3千本が完売、リピート決定。追加発注は2倍の6千本。タイフーンは4千本完売で追加発注は2千本。タイフーンとの勝負に勝利する。ロープライスとフルプライスで価格差も影響したかも。長期戦なら確...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/03/28(月) 17:28:29

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する