アイカツスターズ! 第3話 わたし色の空へ 進路感想

  • 2016/04/21(木) 20:19:51

20160421194457.jpg
素直な気持ちで。

20160421194532.jpg
よっしゃあ!
20160421194604.jpg
M4.2メガネ。

お前もレズ組受けろよ。
多分競争率あんまり高くないゾ。
レズ先輩に気に入られただけで受かるゾ。
何よりメガネさんと同じクラスだゾ。
というかなんでメガネ組がないんだよ、開設あくしろよ。
当然このMH先生が担任を受け持つよ。
最初の授業はギャル子ちゃん一気見からな。
さっきから妄想しか語ってなくて申し訳ないが、
まあ普段からこんなもんなんだし反省はしてないが、
まずは改めてメガネさんレズ組合格オメシャス!
ワンカットでもオーディション風景映ってよかった。
というかなんだよこのエロコス、もっと見せてくれよ。
ついでに主人公の子も第一志望に合格したらしい、よかったね。
受かりそうなとこを受けるんじゃないでしょって助言、ごもっとも。
組分けはゴールじゃない、スタートラインなんだ。
目指す理想は遥か遠く、いつからでも、どこからでも、走り出せる。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アイカツスターズ!  ~ 第3話 わたし色の空へ

アイカツスターズ! 第1話  ~ 第3話 わたし色の空へ 中学1年生の星宮いちごは親友の霧矢あおいに誘われ、名門アイドル養成校・スターライト学園へ編入した。いちごとあおい、そして子役として芸能活動していた紫吹蘭の3人はオーディションを受け、アイドルデビューを目指す FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2016/04/21(木) 21:07:00

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する