今日見たアニメ二言三言感想 2016/4/30(アニメイズム編)

  • 2016/04/30(土) 20:55:03

おしながき

・マギ シンドバッドの冒険 第3話 迷宮バアル

国のために死ぬのは名誉と信じていても、
いざ自分の番になれば命が惜しい死ぬのが怖い、
そんな杉田の人間らしさを見られたのはよかったと思う。
けど迷宮攻略の最終試練が残った参加者でタイマン張るだけなのは拍子抜け。
おかげで達成感が全然伝わってこなかった。
神器解放の雷撃も演出しょぼすぎて泣きそう。
それと最後の姫様を辱めて人質にする場面何これ、
まるで前後つながってなくて意味不明すぎる謎シーンだった。
おそらく原作を無理やり詰め込んだんだろうけど、作ってんの素人かよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マギ シンドバッドの冒険 TBS(4/29)#03

第3話 迷宮バアル 第1迷宮の内部は竜のような怪物が跋扈する世界だった。ドラグル率いるアルテビア王国軍の100名の兵士は瞬時にして 壊滅状態となった。ピンチのドラグルを救ったのはシンドバッドだった。ドラグルは国民は国に奉仕して当たり前と考えていた。しかし国は民を守ってくれない、そんな国など必要ないと 考えるシンドバッドだった。 巨大竜が守る扉に到着する。死にたくないと怯えて逃げたドラグル。そ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/05/02(月) 10:16:39

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する