甲鉄城のカバネリ 第五話 逃げられぬ闇 承認欲求感想

  • 2016/05/13(金) 07:13:43

20160513062701.jpg
かわいいだけじゃダメかしら。

20160513062627.jpg
ジト目ほんとすき。
20160513062725.jpg
腋こそレゾンデートル。

無名さんが弱くなったらしい。
弱くなってもかわいいことには変わりないのでヘーキヘーキ。
でもまあ仕事のレベルが低下するのは困るよねってことで、
彼女が弱くなった原因を探ってみよう。
身体的な鍛錬は足りてるので問題は精神面、
それまで孤高の戦士だった彼女に訪れた転機、
用心棒として人々との間に居場所を得たこと。
殺す役目から守る役目へのシフト、
そこで受け入れられる喜びと頼られる気持ちよさを知ってしまうと、
そりゃ誰だって心が鈍るだろうさ。
今回単独行動で危ない橋を渡ったのも、
自分はこんなに強くて頼もしい即戦力級の人材なので、
ここにいてもいいよねと必死で就活アピールしてるように見えた。
誰かに必要とされたい、誰かと一緒にいたい、
その感情や願望はたとえカバネリとて例外ではなく。
むしろそんなメンタルの弱さが、より人間らしいと思えるのだった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

甲鉄城のカバネリ 第5話 「逃げられぬ闇」 感想

無名のメンタルについて分かった回だったかな?

  • From: キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記 |
  • 2016/05/14(土) 22:47:50

甲鉄城のカバネリ 第5話 『逃げられぬ闇』 私はカバネを切り裂く爪...。

粉瘤弾をくらえ~。生駒の技術でサムライたちの銃や刀もパワーアップ。こういう貢献すると居場所が出来ますね。喧嘩してたおっさん、無名に歯向かうとか勇者すぎるだろ。子供が怖がってるでしょうが!←オマエオナー。甲鉄城の幼心棒もとい用心棒と囃し立てられる無名。なにそれ、バカみたい(照れ)。素直じゃない無名が可愛い。  八代駅から警笛が帰ってこない→カバネに襲われたか?そん...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2016/05/13(金) 23:23:19

甲鉄城のカバネリ 第5話 「逃げられぬ闇」 感想

無名ちゃんの存在理由と望む在り方。

  • From: Little Colors |
  • 2016/05/13(金) 22:31:57

甲鉄城のカバネリ フジ(5/12)#05

第5話 逃げられぬ闇 生駒と無名のカバネリを味方として考える菖蒲たち。武士に噴流弾とカバネを利用してコーティングした日本刀を 手渡す生駒。武士たちとの共闘が始まる。 客車両では住民たちの揉め事が発生するが無名が 男たちを力づくで黙らせる。無名は用心棒だと云われて少し嬉しい。八代駅に到着するが反応がなく、助けを求める狼煙を発見する。カバネに襲撃された僅かな生存者から事情説明を聞く。その中に捨て...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/05/13(金) 19:29:14

甲鉄城のカバネリ    ~ 第5話 逃げられぬ闇

甲鉄城のカバネリ  第1話  ~ 第5話 逃げられぬ闇 高圧的に支配する武士に対して強い憤りを覚えており、カバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2016/05/13(金) 07:31:18

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する