機動戦士ガンダムUC RE:0096 第7話 パラオ攻略戦 接触感想

  • 2016/05/15(日) 12:34:39

20160515105132.jpg
深層の呼び声。

20160515105223.jpg
ないです。
20160515105315.jpg
ファサー。

うわすげぇ、地上波でこれをやりよったか。
是非ともニチアサキッズの感想を聞きたいところだ。
直前までMS戦のかっこよさに目を奪われてたけど、
このシーンで一瞬にして心を奪われたわ。
この短い回想でマリーダさんを好きになるには充分な時間だが、
まあ要するに彼女はそういう出生の存在なわけでな、
そういう境遇を経て今の居場所を得たわけでな、
強化人間という一戦闘単位として彼女を身請けしたはずのマスターが、
横から同じ扱いされると苛立ちを隠せない理由…
あーもうこれ以上は書けない、だって泣いてしまうから。
どんな形でこの世に生を受けても、子を為す機能を喪っても、人であり、女であり。
そしてマスターにとっては…うぅっ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096「パラオ攻略戦」第7話感想!

こんばんは!今日はガンダムUCですね~一言で言うと「酷い!」という感想しかないんですが、内容が酷いんじゃなくてフロンタルが酷い!の酷いです。なんとなくOVA見てないので予想でしかないんですけど、MSのパイロットとしては要人の部類に入る、そう言う人達の両陣営での…

  • From: m日記 |
  • 2016/05/17(火) 01:14:06

機動戦士ガンダムUC RE:0096 第7話 『パラオ攻略戦』 ハイメガ粒子砲、NT-Dの真の姿!そしてプルだと!?

アーガマに波動砲が!嘗て「機動戦士ガンダムZZ」に登場したネェル・アーガマを見た時そう思いました。これ設定上はコロニーレーザーと同威力なんですよね。子供の頃は素直に信じていましたが、大人になると流石に無理あるだろと思ってしまう。それでも主砲発射がロマンであることに変わりはありませんね。  旧作MSがいっぱい!→カトンボのごとく撃墜。ドライセン、ギラドーガ、ガザDにドラッツ...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2016/05/15(日) 17:25:21

それでもあなたは/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 7話感想

 UC96にドラッツェって本当に逼迫してるなあ……デザインはすごく好きなんですが、存在自体が急場しのぎの機体を16年後も運用してるのか(;´Д`) あ、ドライセンのトライブレードとかデルタプラスの変形切り捨て御免(落としてないけど)とか実に格好良かったです。

  • From: Wisp-Blog |
  • 2016/05/15(日) 13:20:57

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第7話「パラオ攻略戦」

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第7話を見ました。 第7話 パラオ攻略戦 フロンタルはマリーダを使って『ラプラスの箱』の鍵、ユニコーンガンダムの秘密を探ろうとする。 酔っ払いから紙を受け取ったバナージは身柄を預けられていた袖付きのガランシェール隊のMSパイロットであるギルボア・サントの家を抜け出す。 侵入したエコーズ隊がパラオの連結シャフトを爆破後、ネェル...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2016/05/15(日) 12:56:12

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する