ハイスクール・フリート 第7話 嵐でピンチ! 忍耐感想

  • 2016/05/30(月) 10:16:49

hai26.jpg
動かないのもまた仕事。

hai25.jpg
雨にも負けず。
hai24.jpg
水不足にも負けず。
hai23.jpg
ありがてぇ、
hai22.jpg
ありがてぇ。

命懸けの猫探し。
マジかよ飼い主最低だな。
挙句の果てに押しつけやがったよ。
懐かれただけで面倒まで見さされんのかよ。
まあこの圧倒的理不尽にこそ感じる妙な現実味、
増長する避難民って一体どこらへんへの当て擦りなんだか、
とにかく吉田玲子の闇が垣間見えた脚本だったが、
本筋は当然そこじゃなく「待て」を覚えた艦長さんの反省と成長。
いつも感情に任せて飛び出してた自分、
その度に任された役割を果たしていた副長さん、
持ち場あっての立場なのだと知る本当の意味での責任感。
嵐を切り抜け仲直り、二人の心も晴天なり。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイスクール・フリート ♯7「嵐でピンチ!」

評価 ★★ 女は港        

  • From: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない |
  • 2016/05/30(月) 19:01:32

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する