双星の陰陽師 第12話 勘弁しろし 仇敵感想

  • 2016/06/23(木) 09:55:51

20160623091053.jpg
メシマズは基本。

20160623091136.jpg
あぁ^~

家庭の味を巡って一悶着。
そこには家庭の事情が秘められていた。
常人では理解に苦しむ独特な味覚。
そこには家族の過去が隠されていた。
選ぶ必要などなかった両親の対照的なリクエスト、
そこへ突如突きつけられた選べない二択。
味を混ぜ合わせる発想には、そんな意味が込められてたのか。
全部入れたら、選ばなくてもいいから。
そこまで彼女の精神を蝕み苛み追い込んだ、眼前の外道。
全力でぶっ飛ばしてから帰って楽しい食事、その一択。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

双星の陰陽師     ~  第12話 勘弁しろし BASARA BOY KAMUI

双星の陰陽師  第1話   ~  第12話 勘弁しろし BASARA BOY KAMUI 陰陽師候補生の少年・焔魔堂ろくろは、かつて抱いていた陰陽師の夢を捨て、日々を過ごしていた。そんな中、ろくろは陰陽師の少女・化野紅緒と共に、『双星の陰陽師』の称号を与えられる。 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2016/06/23(木) 11:26:30

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する