アルスラーン戦記 風塵乱舞 第二章 王者対覇者 横槍感想

  • 2016/07/10(日) 17:59:54

20160710173115.jpg
怒ってもかわいい。

20160710173135.jpg
そんなわけで、ファランギースのおっぱいがでかかったです。

単騎ではダリューンに匹敵する強さとお見受けする。
そんな雷親父がこのタイミングで帰ってきよった。
うざっ…邪魔…めんどい…くさそう…。
せっかくかわいい殿下を旗印にまとまってきたのに、
トゥラーンの大将もペットにしたがるほどのかわいさなのに、
今更こんなごっついおっさんの言うことなんか聞けるかぁ!
けどそれが王制ってもんなのよねぇ。
いかに忠義を尽くそうと、不興を買えば報われない。
論功行賞で殿下が器量を見せた矢先にこの仕打ち、何たる皮肉か。
でもまあそこらの下手なアイドルよりかわいい殿下なら、
条件の5万フォロワー達成ぐらい余裕でしょ。
人心を掴むのは宝剣でも強権でもない、魅力なのだと。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アルスラーン戦記 風塵乱舞 第2話 『王者対覇者』 トゥラーン王と激突!でも真の厄介事はその後!!

アンドラゴラスがギスカール連れて逃亡。そのまんま首都に留まるのかと思ったら逃げた。まあルシタニア兵で一杯ですから落ち着かないという事なんでしょうね。当然追っ手がかかりますが、ギスカールぶん投げて逃げ切った。いい歳なのに王様無双し過ぎです。そしてこれはアルスラーンにとって面倒なことになりそう。王が生きていたら王子はどうなるの。 トゥラーン国王トクトミシュ。こちらも王が出張ってきましたね。何とし...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2016/07/10(日) 18:23:50

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する