クオリディア・コード code/01 残存世界のグロリア 共闘感想

  • 2016/07/14(木) 06:51:06

20160714062907.jpg
メガネは添えるだけ。

今をときめく人気作家様方の共同企画らしい。
三人に勝てるわけないだろ!
一体どんな面白い作品が完成したのか。
いつものSF学園風味中二能力バトルでした。
あ の さ ぁ …
それしか書けんのかこの猿ゥ!
いや、それしか書かせてもらえないんだろうね。
どうせプロット自体は編集サイドが用意したんだろうし。
お察しの通り何から何まで安っぽかったが、
序列4位なら自分より上の存在を気にして当然だと思う。
トップを狙える位置にいる奴が、トップを狙って何が悪いのか。
後はあれかな、東京神奈川千葉が舞台になってるけど、
これが大阪京都兵庫なら即座に人間同士で殺し合いを始めると思った。
そっちの方が絶対面白くなると思った。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クオリディア・コード TokyoMX(7/09)#01新

EPISODE.01 現存世界のグロリア 約30年前に突如、飛来した生物の攻撃で 世界は一度絶滅した。子供たちはコールドスリープで眠らされ未来に希望を繋いだ。朱雀壱弥はお姉ちゃんに慰められてコールドスリープにつく。 アンノウンと1人で戦う壱弥、宇多良カナリアが駆けつけた時には 戦闘は終了していた。カナリアは目醒めるが遅くて姉から同学年となっていた。独断専行が過ぎる、協調性がないと壱弥を諌める...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/07/14(木) 11:58:35

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する