バッテリー 第一話 出会いの日 外来種感想

  • 2016/07/15(金) 07:23:23

20160715063850.jpg
田舎のブルーギル。

こういうのでホモとか言い出す奴、何考えてんだか。
どんだけ心が汚れてんだよ。
どんだけ汚れた目で見てんだよ。
少年たちが球とか棒とか握ったくらいで興奮してんなよ。
お前の球を受けるみたいな台詞に過剰な反応を示してんなよ。
あーやだやだ、野球をこれ以上侮辱せんといてくれるかな。
そんなわけで、今期覇権ホモアニメが始まりました。
そういう見方もあることを知って以来、すっかり汚染されてしまいました。
嫌悪してたはずなのになー、おかしいなー。
次メガネ腐らせたら殺すけどな。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッテリー フジ(7/14)#01新

第一話 出会いの日 祖父の家に家族で引っ越してきた原田巧。少年野球ホワイトタイガーの投手として中国大会にも出場するほどに 有名な投手だった。 新田東中学野球部は強くないが自分の力で強くなるのは嬉しい。祖父に変化球を教わりたいと話すが肘に負担をかけるので教えない。他の投手がカーブやシンカーをなげるのが悔しい。昨年の大会に新田スターズで出場していた永倉豪は 原田の引っ越しを知ってワクワクしていた...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/07/15(金) 16:17:59

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する