機動戦士ガンダムUC RE:0096 第17話 奪還!ネェル・アーガマ 自立感想

  • 2016/08/07(日) 12:28:21

20160807101352.jpg
行ってきます。

20160807101158.jpg
かわいい、
20160807101227.jpg
コレクション、
20160807101255.jpg
大放出。

その一言に救われた。
殺し文句に生かされた。
分かっていても泣かされた。
なんてことのない、どこにでもある、親離れと、子離れの話。
もうずっと前から、きっと二人は親子だった。
互いを思い合う、父と娘だった。
復讐の道具が、復讐から解放してくれた。
支配する存在が、自由を与えてくれた。
血はつながらなくても、心でつながり、心に従う。
覇権より、大義より、人が求めるべき、信じるべき、人の可能性。
時代がどうあれ、世界がどうあれ、その意志を貫き通せ。
宇宙の革新は、人の革新なくして成し得ないのだから。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムUC RE:0096 第17話 『奪還! ネェル・アーガマ』 フロンタルの泣き所は人材。

脚がありませんな…。このシーン記憶に無い。もしかして追加したんだろうか。脚なんて飾りだよ。フロンタルには是非こう言って欲しかった。「偉い人には…」は使えないですね、フロンタルがリーダーだし。  マリーダ菩薩様。悩めるバナージの元にマリーダの訪問。何もかんも上手く行かねえ!しょぼくれるバナージを優しく包み込む。私がここに居るのはお前のおかげ。でも元はといえ...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2016/08/07(日) 14:29:15

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第17話「奪還!ネェル・アーガマ」

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第17話を見ました。 第17話 奪還!ネェル・アーガマ ネェル・アーガマ内では現状を受け止め切れずに困惑するバナージの元を訪ねたマリーダはフル・フロンタルの構想は正しいと語り、バナージもそれが正しいと分かっていても、これまで正しいと思ったことが何もかも裏目に出たと項垂れてしまう。 「だが、そのおかげで私は今こうしてお前と話をし...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2016/08/07(日) 13:58:52

人の未来は/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 17話感想

 マリーダにわがままを言われる場面のジンネマン、いつもより老けて見えるのがまた……

  • From: Wisp-Blog |
  • 2016/08/07(日) 12:38:43

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する