fc2ブログ

11 | 2022/12 | 01

甘々と稲妻 第7話 五平餅とだいぼうけん 外出感想 

20160817232442.jpg
残当。
まああああああああああた子供が勝手する話かよ。
ほんまええ加減にしとけよ。
フィクションにマジレスすんのも寒いけど、
マジレスさせるようなフィクションもどうかと思うよ。
親を心配する気持ちと親を心配させる行動、
良くも悪くも子供らしさを前面に押し出す作劇、
穿って見れば子供らしさを盾に取るような話運び。
まあこの手のジャンルでは必須イベントみたいなもんだが、
こういうのをハートフルストーリーとは意地でも認めたくないね。
先生も片手間に片親やっとるわけやないねんし、
こんな事態の想定と準備くらいは忘れんとくべきやったな。
三者の失策をフォローするようなリカバー料理だったが、今回の評価は修復不能。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/4267-64a36b20

甘々と稲妻 第7話「五平餅とだいぼうけん」

第7話「五平餅とだいぼうけん」 仕事に家事に育児。 とうとうおとさんが体調を崩しちゃいましたね。
  • [2016/08/19 07:27]
  • URL |
  • いま、お茶いれますね |
  • TOP ▲

甘々と稲妻 TokyoMX(8/15)#07

第7話 五平餅とだいぼうけん 父の様子がおかしい。側からは離れたくないつむぎ。発熱してダルそうな公平は少し眠りたい。マジガルを見て決意するつむぎ。 一人で外出、小鳥の家を目指す大冒険。数々の苦難を乗り越えて、ようやく到着する。事情を説明すると小鳥が色々と準備してくれる。スポーツドリンク、ゼリー、薬。桃缶はスペシャルな時に食べる品。泣くのを我慢してやって来たつむぎを見送ってくれる小鳥。 一眠り...
  • [2016/08/19 02:00]
  • URL |
  • ぬる~くまったりと |
  • TOP ▲