あまんちゅ! 第8話 秘めた思いのコト/まだまだ知らないコト 内心感想

  • 2016/09/01(木) 00:45:08

ama22.jpg
女子も伸びる鼻の下。

ama23.jpg
ここやばすぎへん?

姉→弟の体を装った、女→男に対する暴力の容認がどうもな。
女の腐ったような言い分で申し訳ないが、
見ててあんまり気分のいいもんじゃないな。
そんな理不尽姉に春が来たようで来なかった話。
ダメージ受けてなさそうな様子が余計に傷の深そうな、
最初の反応ではあんなに舞い上がってたんだし、
勘違いで済むほど軽いショックでもなかろうに。
そんな心配をしてしまうのは本人じゃないから、
実感が伴わない分だけ想像する痛みを隣の視点と共有する、
普段の言動で計れない相方の側面にも目を向けてみる必要性。
見えてなかった性格、知らなかった一面、前よりもっと好きになる。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまんちゅ! TokyoMX(8/28)#08

第8話 秘めた想いのコト 誠は双子の姉を敏感に察知できる。黙っていればそれなりに美人だが理不尽にも弟を 意味もなく蹴るのだった。そんな姉の下駄箱に手紙。部活のランニングでは逃げるようにスピードアップ。ようやく追いついて話を聞く。送り主は野球部の同じクラスの生徒で話したことは殆ど無い。ラブレターにときめく姿は乙女のようだった。でも先ずは中身を読んで確認しよう。走りだす姉、下駄箱が一つ下の女子宛...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/09/01(木) 21:37:10

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する