アイカツスターズ! 第21話 勝ちたいキモチ 対決感想

  • 2016/09/01(木) 20:36:37

20160901195346.jpg
あとには退けない戦いです!

20160901195357.jpg
(フン、雑魚共が…)
20160901195501.jpg
護身完成。

クソみたいな特訓にクソみたいな審査。
これで一体何の実力が計れんのかさっぱり分からんけど、
まあなんかみんな必死でやってるみたいやし水は差さんとこ。
およそ不毛なオーディションに耐え抜き勝ち抜き残った二名、
しかしその努力をせせら笑うかのように裏で蠢く大人の事情。
だって元々そういう業界だしと大人ぶるのも大人げない、
評価以前の本音を聞かされて少女の決意も少しは揺らぐ。
そんな休憩室の陰口と我らがこはるんの気休め、
正負を問わず他者の意見に影響受けまくりな虹野ゆめさんでしたが、
そんな状況で勝っちゃうのはまあめでたしめでたしとはならないわけで。
実力以上を認められてしまったこの不運、
いやぁ挑戦しなくて正解やったね誰とは言わんけど。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(アイカツスターズ・ここたま)

アイカツスターズ! 第21話 CDデビューを懸けた、歌組一年生たちの一大レース。 枠は一つのみ、勝つしかないサバイバル。 いつもは仲良しも激しいライバル同士に。 アンナ先生の猛特訓に耐えて、オーディションに挑む新人アイドルたち。 勝ち残ったのはゆめとローラ、しかしここで出来レースが発覚。 こういう闇部分は無印では描かれなかったですね。 てゆーか、最初からローラデビューおめ!でよ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2016/09/02(金) 17:37:20

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する