Re:ゼロから始める異世界生活 第23話 悪辣なる怠惰 キルミー感想

  • 2016/09/07(水) 21:06:08

20160907074939.jpg
わさ…わさ…

松岡君のモノマネ大会しつこい、いつまで続くねん。
どうにかこうにか全部片付けたつもりが、
最後は主人公に憑依する展開がまったくの予想外で興奮した。
険悪だった野郎二人と和解直後ってタイミングが素晴らしいな。
残酷な頼みをする側受ける側、どっちもきっつー。
レムのリタイアもこれを見越しての伏線だったのか?
この状況設定は本当に上手いなぁと思った。
エミリアたんの再登場もそのせいで霞むどころか、
彼女との再会にたった数歩足りなかった無念さを強調する見事な演出。
今週の仕上がりこそ、まさに鬼がかってたぜ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Re:ゼロから始める異世界生活 テレ東(9/04)#23

第23話 悪辣なる怠惰 アーラム村に向かうスバルが気づくと周囲に誰も居ない。不思議な空間で植物に襲われる。これは幻覚だと気づくスバルを準精霊が守って正気に戻る。ユリウスを守護する準精霊の一人で、全員を助けようとすると スバルには厳しい状況となる。その隙を突いてラムがスバルを連れ出そうとするがヴィル爺に止められる。殺すが良い、生きて恥を晒したくない。 スバルが送った親書はなぜだか白紙に代わって...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/09/08(木) 04:18:35

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する