今日見たアニメ二言三言感想 2016/9/9

  • 2016/09/09(金) 20:00:13

おしながき

・バッテリー 第九話 バックホーム
・『ペルソナ5』発売直前特番 PERSONA5 the Animation -THE DAY BREAKERS-
・妖怪ウォッチ 第137話
  コマリーヒルズ青春白書 第5話 ショッピング/妖怪かまいたち/灼熱のアッチッチ
  ゲーム

・バッテリー 第九話

前半の草野球がほのぼのしててよかった。
ホモアニメでも、ギスギスしてんの嫌やしね。
なのに後半はいつものギスギスでゲンナリ。
BBA作者はこういう傷つけ合う関係性が好きなんかな。
我々レズ愛好家は仲良くイチャイチャしてる方が好きやけどなぁ。

・PERSONA5 the Animation -THE DAY BREAKERS-

作画クオリティは非常に高かった。
絶対にTVシリーズで維持できるレベルじゃないと不安になったが、
TVスペシャルなので問題あれへんかったな。
被害者っぽい奴が加害者だったのは単発シナリオの仕掛けとして及第点、
けどそれをやっつける主人公一味が中二丸出しで痛すぎてもう見てらんない。
こいつらがプレイヤーキャラとかうせやろ?
どこに感情移入しろと。

・妖怪ウォッチ 第137話

コマヒルは安定した面白さ、みゆきちがいつにもましてムチムチしてた。
かまいたちの繰り返しギャグも楽しかった、沼倉君は芸達者やなぁ。
そして本命は真夏の砂浜を裸足で走破する三本目、
ファミコンのアクションゲーム風演出で笑わせてから、
暗闇の雲(FF3のラスボス)と化したママンの容赦ないカンストダメージに大草原。
子供が知ってるわけないだろこんなネタ、あー最高。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バッテリー フジ(9/08)#09

第九話 バックホーム 門脇は春の再戦を巧に申し込む。青波が豪を連れてやって来た、野球やろう。門脇、瑞垣も一緒に参加する。青波が投げて豪が受ける。門脇のヒットを外野の巧が取ってバックホームする、 ストライクの投球でホーム寸前でタッチアウト。 3年生が引退して1,2年生で練習が始まる。海音寺元主将が3月最後の日曜日に再戦すると伝えに来る。戸村監督が打席に立ってみないかと誘う。巧の投球は良かったは...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/09/10(土) 09:27:21

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

そういう設定が背景にあるなら非常に納得です。
自分たちの正義が揺らぐ展開はこの先必ずあるでしょうね。
それを越えた先に物語のテーマがあるはず。

  • 投稿者: MH
  • 2016/09/10(土) 18:31:09
  • [編集]

>PERSONA5
怪盗団のメンバーは、全員今回で言う「弟くん」の立場だった過去があります。
特に主人公は冤罪による保護観察処分を受けている真っ最中であり、前の学校は退学。現在の学校でも、教師からも生徒からも「犯罪者」として白い目で見られている状態です。
そんな彼らが、同じ苦しみを味わっている人のために、ヒーローになると決意した姿があれ、という事です。

まあ、だとしてもダークヒーローなんですけどね。
正義に酔いしれて、調子乗って後でしっぺ返し食らう流れでしょうし

  • 投稿者: -
  • 2016/09/10(土) 09:27:40
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する