ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第9話 ささやかな面目の行方 敬礼感想

  • 2016/09/12(月) 20:00:27

aru14.jpg
自分、涙いいすか?

aru15.jpg
ナイス腋。

主人公の殴られ損。
上官殿の橋渡し。
自分一人の評判を下げるだけで場を丸く収める、
それらは戦場で派手に舞う女性陣の陰でひっそりと咲く、
小さくも誇らしげな男の器量であるように思われたが。
今回一番かっこよかったのは、男を見せたのは、他ならぬデブの人だった。
まあぶっちゃけDTでオナニストって公言しただけやねんけどさ、
その男らしい態度に胸打たれない男なんてこの世におらんよ。
たとえ勇者を気取ろうと信じてもらえそうにないルックスだとしても、
正直に名乗りを上げる誇り高きその姿はまさに戦士だった。
転職せんでも十年ほど待ったら魔法まで使えそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する