終末のイゼッタ 第2話 傷痕と、銃声と 馴れ初め感想

  • 2016/10/13(木) 20:21:08

ize5.jpg
守護らねば。

ize6.jpg
懐かしき例の紐だぁ!
ize7.jpg
傷なんか誰も見てないよ。
ize4.jpg
本編登場あくしろよ。

空戦シーンの迫力とスピード感が素晴らしい。
血液で発動する魔法エフェクトもかっこいい。
言わずもがなレズカップルの愛は尊い。
ただ時速400kmで雪山上空を生身で飛んでたら、
撃墜される以前に呼吸もままならないよね。
飛びながら普通に会話してたけど、姫様も魔女か何か?
素人が瀕死で弾いた無反動ライフルの高速移動してる標的に必中射撃といい、
相変わらず細かい部分が気になるおかしくて惜しいアニメだ。
反面無骨な鉄塊を愛おしく撫でる指の動きなんか、
細かい演出が光るアニメでもあるけどね。
リアル世界でファンタジーを表現するって、本当にむずいなぁ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

終末のイゼッタ TokyoMX(10/08)#02

第2話 傷痕と銃声と ライフルにまたがってフィーネを助けたイゼッタ。山を越えれば砦があるので、そちらに向かって欲しい。しかしゲルマニアの航空部隊に発見されてしまう。少女二人が400Km/hで飛翔しているので考えなしに攻撃する。追われるイゼッタは祖母との約束を破る、大事な人を守るためだから。血液で雪を操り標柱で戦闘機を串刺しにする。3機を撃墜するが山を越えると魔力が弱まってしまう。最後の1機、...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/10/15(土) 13:10:48

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する