レガリア The Three Sacred Stars #10 孤立 / ALONE 忘却感想

  • 2016/11/04(金) 07:10:14

rega28.jpg
レズ特有の記憶混濁。

rega27.jpg
あうち!

えーとどちらさん?
精神攻撃は基本ってやつね。
白面の緒方兄貴も粋なことするなぁ。
宙に浮きまくって作劇上ほぼ無意味だった女王設定を、
いっそ強引にでもなかったことにしてくれるとは!
いやぁ親切な人だ、実に便利な能力だ、脚本の強い味方だ。
この調子でどんどん都合の悪い部分を書き換えてほしかったのに、
ここから一気に良作へリメイクできるチャンスだったのに、
囚われの長女とやらが最後の力を振り絞って邪魔しやがってよー。
いらんことすんなやお前、なんでわざわざ駄作に引き戻そうとすんねん。
これが運命の強制力ってやつか…現実は非情である。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レガリア The Three Sacred Stars TokyoMX(11/03)#10

第10話 孤立 一人、現実世界に取り残されたユイ。サラ、ティア、レナを覚えていないアオイ。レツと通学時に会う。サラとティアはユイと共に居ると思っていた。 下校するとお城に入れないユイ。アオイも電話に出ない。レツの店を訪ねるが、レツはユイも知らない。ヨハンが人々から記憶を奪ったのだった。母方貰った指輪はお守り、再び立ち上がるユイ。5人を取り戻すまでは諦めない。 サラとティアと出会う。共鳴でルク...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/11/04(金) 18:48:04

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する