今日見たアニメ二言三言感想 2016/11/12(アニメイズム編)

  • 2016/11/12(土) 21:33:37

おしながき

・ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第6話 出会いの化学変化
・亜人 #19 飼い犬は大変だな
・ALL OUT!! 第6話 出し切ること

・ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第6話

影山は精神的スタミナお化けってとこかな。
神経擦り減るポジションで相方に一番プレッシャーかけられながら、
集中切らさないのはめちゃめちゃ強いよなぁ。
まあそんなことより今週も潔子さん台詞なかってんけどね。

20161112212350.jpg

回想に出たりポーズ取ってたりすんのに、無口やなぁ。
代わりに瀬戸ちゃんが叫んでた、かわいかった。

・亜人 #19

20161112212451.jpg

みかこしおっぱいの重い、おっぱいのように重い過去。
というか関西人だったのか、寝床ならいくらでも用意してやったのに。
宿泊料は一晩につきおっぱい一揉みの格安で提供してやったのに。
亜人だからってそれがどうしたよ、売り飛ばすよりおっぱい揉むわそんなもん。

・ALL OUT!! 第6話

意識高い系と協調性の対立。
意識高く協調することで万事解決。
回想の不良がラグビー始めるきっかけはちょっと弱かったと思う。
それはともかく夜中に騒ぐなよ、近所迷惑だろ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(11/11)#06

第6話 出会いの化学変化 新入部員の澤村、東峰、菅原は憧れの烏野バレー部の現状を知る。部員数も少なく指導するコーチ、監督も居なかった。鵜飼監督が退いてからは縁も切れ練習試合にも困っていた。そんな状況でも3人だけで独自の練習を始めていた。県予選は2回戦敗退の有様だった。それでも主将は必ずチャンスは訪れる、訪れたら掴め。最後に残した言葉だった。 そのチャンスが目の前にある、澤村は勝つことしか考え...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/11/13(日) 01:46:18

亜人 TBS(11/11)#19

第19話 飼い犬は大変だな 田井中陽子は継父に亜人として政府に連絡された。隙を見て脱出したが衰弱して保護された。戸崎が病床で母親は継父を刺したが自分も刺されて 亡くなったことを教えられる。実父の名字、下村と母親の旧姓の泉で下村泉を名乗る。戸崎の警護専門として人生をリセットした。 戸崎が米国国防総省に拉致されたことをアジトに戻って告げる。永井は作戦を指示していたが、アジトの移動を指示する。戸崎...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/11/13(日) 01:44:57

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する