ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第33話 7月15日(木) その3 男気感想

  • 2016/11/13(日) 10:49:22

20161113102249.jpg
お前も見習わにゃいかんとちゃうんか?

20161113102308.jpg
どこに分類しろと。

ここの噴上は本当にかっこいいよなぁ。
まあこれ以降特に活躍せんけどな。
実質最後の輝きだが、それだけに眩しく光ってた。
仗助の熱い啖呵に刺激を受けて、自分の大切な人を思い、立ち向かう。
友を守る黄金の精神が引き継がれた構図になってるけど、
シュレッダーからの救出も紙と紙でつながるその発想がね、
連続性の美しさを何重にも引っ掛けたプロットで最高にクール。
アンジェロ以来か?私刑に処されたエニグマの少年だが、
こんなん図書館に寄贈されても困るんですがね。
ISBNもついてないだろうし、一からデータ作んのマジめんどい。
タイトル、作者、発行日、サイズ、ページ数、出版社、全部不明だったらお手上げよ。
こっそり読子さんに横流したろか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない TokyoMX(11/11)#33

第33話 7月15日(木) その3 母の上着のポケットから発見した折りたたんだ紙。それを開くと銃が仗助を狙う。弾丸をクレイジーダイヤモンドで受け止めて無事だった。仗助を紙に閉じ込めるには恐怖のサインとなる行動が必要。宮本はわざと姿を現す。康一の名を書いた紙を車にひかそうとする。人質を死なせるわけがないと分かっていても万が一、 有るかもしれないと考えると無視できない仗助。遂に紙に閉じ込められる...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/11/13(日) 15:00:00

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第33話

 引き続きひとまとめ。今回細かな気遣い多過ぎィ!(嬉しいけど悲鳴) 画像付けないと分からんてところも多いですね。

  • From: Wisp-Blog |
  • 2016/11/13(日) 12:51:33

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する