機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #32 友よ 脱落感想

  • 2016/11/13(日) 18:10:36

20161113173103.jpg
断罪の斧。

顔傷君だけ死亡。
助かってほしいとも思ってなかったし、全然悲しくない。
ミカ間に合わんでくれーって祈りながら見てた。
仲間の命を守るってのは、戦う理由になるかもしれんけどさ。
仲間の仇討ちって、結局私情で戦ってんじゃんこいつら。
仕事じゃなく殺したくて殺してんじゃん。
それは果たして、感情のままに生きることは果たして、人間性の証左か?
やられたからやり返す、本能めいた復讐心は果たして、大義名分たり得るのか?
ヒゲのおっさんをペンチで圧し潰したのは、個人の怨恨。
裏切り者のおっさんに鉛を撃ち込んだのも、個人の裁量。
さすがに見逃してやるほど甘くはなくても、
命で償わせる落とし前のつけ方を迷わず選ぶ時点でもう、
それこそまともじゃないんだよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯32「友よ」

評価 ★★★ よかったなぁ……アンタはマトモで!           

  • From: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない |
  • 2016/11/18(金) 21:57:28

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第32話 『友よ』 タカキか?アストンか?不安過ぎる展開の結末。

月の蛇ってラスタル?グレイズリッター(マクギリス)をやればこの戦いは終わる。タカキ完全に気持ちがはやっている。トップ同士で手を組んでいるのに現場では戦う羽目になる矛盾。ラディーチェが情報遮断した結果です。 他方でマクギリスは冷静。鉄華団のパイロット、これは団長=オルガ・イツカの指示なのか?しかしタカキとアストンは耳を貸さない。この状況でガランとマクギリスどっちを信用するかといえば、前者でしょ...

  • From: こいさんの放送中アニメの感想 |
  • 2016/11/14(月) 02:02:23

未来の姿となる/機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ32話感想

 「これから先は変えられる」。オルガの言葉を象徴するようにグシオンはその姿を変えていたわけだけど。

  • From: Wisp-Blog |
  • 2016/11/13(日) 20:17:30

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第32話 「友よ」

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第32話「友よ」 また大切な仲間が・・・鉄華団流落とし前の付け方でござるの巻

  • From: プラモやらないか? |
  • 2016/11/13(日) 20:13:15

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第32話「友よ」感想

エンドカード「次回もお楽しみに!」 うっさいわ! 今回、ツイッター民の祈りも虚しく、アストンが戦死してしまいました。 それと、ラディーチェの処刑をタカキが買って ...

  • From: ガンダムFWブログ |
  • 2016/11/13(日) 19:45:18

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #32「友よ」

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第32話を見ました。 #32 友よ ギャラルホルンはSAUからの調停要請を引き受け、長引く戦況を打開するためマクギリスは自らMSで戦場へ出撃する。 アーブラウ側の戦力を削るマクギリスのもとにガラン率いる一隊が急襲する。 「鉄華団のパイロット、これは団長からの指示なのか?オルガ・イツカの指示なのかを聞かせてもらいたい」 「そうだ」...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2016/11/13(日) 19:30:28

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する