ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第36話 アナザーワン バイツァ・ダスト その2 反抗期感想

  • 2016/12/04(日) 10:43:41

20161204101354.jpg
ああ逃れられない。

こんな無敵の能力を見せつけられて観念するどころか、
あれこれ打開策を模索するチャレンジ精神旺盛な小学生。
まあ自分と母親の命が懸かってるし必死にもなるだろうが、
お手上げの状況だからこそ思いつく本体ぶっ殺し計画、
自分が死ねないなら奴に死んでもらうまでのこと。
人間追い詰められると子供でも牙を剥く、
そこまで追い詰めた吉良のあるいは失策なのか、
助けを待つのも呼ぶのも抑え込む不可視の鎖が、
少年に自ら戦う覚悟を芽生えさせたアイロニー。
こうして息子はやがて父親を乗り越えていくのだ…
って書いてたら割と理想的な親子関係じゃないですかこれ。
教育やろなあ(好意的解釈)

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する