フリップフラッパーズ 第10話 ピュアジッター どん底感想

  • 2016/12/09(金) 23:26:41

レズ特有の嫉妬。

自分が求められてるといい気になってたら実際そうでもなかった、
一緒にいて悪い気はしなかったのに裏の理由があった、
目当ては知らない旧友だったり知らないお宝だったりした、
自分をすり抜けて別の誰かや何かにばかり興味が集まってた。
二人に感じていた友情は、イリュージョンだった。
甘い幻想をぶち壊されて信じていたものに裏切られて帰る場所まで失って、
けど本当の意味で友達になるのはここからじゃないのか、
二人が本当に打算だけでつるんでたと思うのか。
過去がどうあれ、秘密がどうあれ、楽しかった冒険の思い出は共有したリアル。
一緒に過ごした素敵な時間まで、嘘になんてさせない。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリップフラッパーズ TokyoMX(12/08)#10

第10話 ピュアジッター ヤヤカの治療が終わったら敵だから放出するソルト。友達だからと願うココナ、朝までは置いておく。 ヤヤカのアモルファスを奪うためトトとユユを出動させる。トトは負傷して治療中。ピュアイリュージョンの再生と解放は近い。 ココナは夢で船に乗るミミと会う、何度も見る夢。パピカはミミのことは話したくない、ココナが悲しむから。話してくれないので怒るココナ。ヤヤカが目覚める。アモルフ...

  • From: ぬる~くまったりと |
  • 2016/12/10(土) 22:25:00

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する