プリパラ #126 メリー・グランプリ! 反抗感想

  • 2016/12/13(火) 20:24:58

20161213184444.jpg
だが断る。

20161213184510.jpg
仕事選ばんなぁ。

無邪気でも居丈高でも赤さんには苛つかされっぱなし。
気弱な子に窃盗教唆すんなや、それでも女神か。
大義なき独善にそれでも逆らえない不憫、
それをよくないことだと諭してくれる友達のありがたみ。
よりによって汚物に例えるのが何とも子供っぽく、
まあそれゆえ子供にもスパッと伝わる表現だわな、
真面目に説教するより嫌悪感を与えた方がよっぽど抑止力あるよね。
ともかくノーと言える自分になるための試練なので、
応援すれども立ち会わない二人が本当にいい仲間。
そういやそふぃさんもそうだった、最後は自分の足で駆けつけた。
個を尊重するということは個に自立を求めるということ、
優しくて厳しいプリパライズムに救われた少女がまた一人。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(プリパラ・まとい・ショーバイロック2期・ゴマちゃん)

プリパラ 第126話 ちりちゃん説得で1話使ったヽ(;´ω`)ノ 尺つなぎで先輩チームのライブが^^; ドレパフェ、ガァルマゲ、ソラミの優勝は今回無いですね(ぇ 第4回神アイドルGP、ノンシュガー勝利のお膳立て整いましたね。 意表を突いてあじみ先生チームが勝つかもですが^^; ややチームワークに不安があったノンシュガー。 今回で3人の絆はより深く確かなものに。 ありえないと確...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2016/12/14(水) 10:00:49

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する