プリパラ #127 グランプリは甘くないウチャ 卒業感想

  • 2016/12/20(火) 20:03:30

20161220184515.jpg
女神が悪魔に願うとき。

20161220184545.jpg
ダチは裏切れねえ。

ジャニカス冷えてるかー?
割と前科持ちのレズマゲに窃盗教唆して断られたどころか、
あのドロカスにまで袖にされるとかよー。
もうプライドズッタズタやろ、よう生きてられるわ。
まあアイドルを導くのではなく誘導しようと目論んだその報い、
本来なら自業自得のざまあで終わるとこだが、
それでもレッスンでの助言は間違ってなかったしちゃんと活きてた、
そんな風に彼女なりの使命感を掬い上げるシナリオがすげーよかった。
ノンシュガーはノーヒントから自力で新必殺技を編み出し、
ジャニスは自身の役目が終わったのを悟って監督業を辞し、
それぞれに親離れ子離れするまでの話だったのかもなぁ。
これまで見守ってくれてありがとう、これからは私達だけで大丈夫。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメまとめてプチ感想(プリパラ・まとい・信長の忍び)

プリパラ 第127話 めでたく第4回神アイドルGP優勝のノンシュガー。 どたん場でメイキングドラマを完成させた精神力が素敵んぐ。 もう先輩アイドルに負けないチームになりましたね。 やはりちりの成長が大きい。ウサチャの判断は正しかったと。 しかしめでたしめでたしもつかの間、一難去ってまた一難。 ウサチャ食べちゃうぞイベントが発動しそう。 食べる系に関しては全くぶれないペッパー。 ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2016/12/21(水) 13:37:21

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する